毛穴ケアlabo※【化粧品、化粧水、パック】まで完全ナビ

毛穴ケア化粧品labo

写真付レビュー*THE HOKKAIDO PREMIUM スイッチオン!

   

こちらが今回紹介するHOKKAIDO PREMIUM Switch On(ホッカイドウプレミアム スイッチオン)です。

最近、いよいよ厳しくなってきたなあ、としみじみ感じるんです。
30代の頃のケアでは追いつかなくなってきたんですよね〜。
40代に入ってからも同じケアで大丈夫だったから、油断しちゃいましたね。
ただ運がよかっただけみたいで。
(もしくは、徐々に合わなくなってきているのを見て見ぬふりしていたか^^;)

「年齢に見合ったコスメに変えなきゃ!」
と痛感するきっかけになったのが、友達と行った旅行。
子供を預けたりして予定を合わせて温泉に行ったんです。女だけ4人で。近場で一泊だけなんですけどね。
で、そこですごく恥ずかしい思いをして……。

お風呂上がりのケア、“私だけオールインワンゲル”という(´;ω;`)。

他はみ〜んなそれなりに良いコスメをライン使いしてて。
仲の良い友達だからって気を抜いちゃいましたね。
荷物が増えるからって無精したのも×でした……。

でも、ある意味それでよかったんです。
ケアを見直すきっかけになったので

その友達の一人に教えてもらったのがスイッチオン。
値段を聞いた時は正直(えっ……)と無言になってしまったのですが、
ちょっと使わせてもらったらこれがもう……!

旅行から帰ってきて早速「お得なお試しセット」(↓写真)を注文しちゃいました★

左が日本語版リーフレット、右が英語版リーフレット。
「外国製のコスメなの?」
と思われるかもしれませんが、れっきとした日本のメーカーさん(とかち美白研究所)です。
皮膚科のクリニックも運営されているので、肌への安心感は間違いないですね。

スイッチオンはいわゆるドクターズコスメ。この他にも……
新美白成分ギガホワイトを配合したアンチエイジング&美白クリームや、
最新の皮膚科研究に基づいた成分で作られた日焼け止め等、
ライフサイエンス研究の先進地・北海道ならではの魅力的ななコスメをたくさん扱われています。
ファンも増え続けているようなので、わざわざ英語版リーフレットを用意しているのも、
“言語を越えてあらゆる女性に使って欲しい”という願いからなのかな、と思いました。

化粧水と美容液のセットのうち、
まずはスイッチオンアルファローション(化粧水)からチェック!

1本あたり3ml、と少量なのはお試しなので仕方ないですね^^;

使い方と成分が書かれたリーフレット。
特に難しいわけではなく、普通の化粧水を使う感覚でOK。

成分表のアップ。
ずらーっと並んでいるのがいかにもドクターズコスメっぽいですね^^;
英語も併記されているのがよりその感覚を強めます。
色々入っていますが……

高濃度ビタミンC誘導体…還元作用と酵素阻害作用で肌のキメ・コンディションを整える
高濃度ビタミンE誘導体…優れた抗酸化・抗炎症作用で肌を守る
・レスベラトロール…細胞の老化を遅らせ若さを保つサーチュイン遺伝子を活性化させる
ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)…セラミドの合成をサポート、肌の環境を整える

 

メインの働きをしてくれるのはこの4つのよう。
配合技術にこだわることで、“年齢肌をうるおい肌にスイッチ”し、“オン”へと導く化粧水となっています♪

軽く振って中身を出すタイプの容器。
サンプルだから簡易容器なのは仕方ないですが、
この手の容器ってけっこう当たり外れがあるんですよね^^;
すごく出にくいか、どばどば出るか……

お、スイッチオンは程よい量が出てくれました。
元々の量が少ないから調整して使いたいし、この出しやすさは案外重要です。

テクスチャーは濃厚。これが化粧水だってことを考えると、「かなり濃厚」と言っていいかもしれません。
とろみがあるし、何も知らなかったら美容液と思ったかも。

こんなに濃厚だと気になるのが“伸び”ですが、そこそこ伸びてくれました。
パシャパシャ使って量で補う感じのタイプの化粧水とは真逆な感じですね。
“少量でしっかり潤ってくれる高機能さ”が備わっているのを感じるテクスチャー、そして馴染みのよさでした。

続いてスイッチオンベータエッセンス(美容液)を試してみます!

化粧水もそうですが、デザインはあくまでお試し、って感じですね。
ただ、本品のほうはゴールドモチーフでとっても上品(↑のほうのリーフレットの写真にあります)
落ち着いていて“大人”な感じなので、↑を見て、
「これはちょっと……」
と判断されないでくださいね(;^_^A あくまで使用感を知るためのものなので♪

こちらも化粧水と同じく容量は3mlでした。
値段を考えると、ちょっと気前の良い量になっています。
(値段やコスパについてはもうちょっと後で書きますね★)

使い方も一般的な美容液と同じ。
タイミングも化粧水の後でOKです。

レスベラトロールやナイアシンアミド等、化粧水と共通する成分も多いのですが、
美容液だけに入っている成分で個人的に気になるのは“プロテオグリカン”ですね。
話題の美容成分が配合されているのは嬉しい!

そしてそのことを公式サイトではあんまりプッシュしていないのも、かえって好印象ですね。

こう、さらっといいものを入れている感じ(^з^)。

美容液の容器も化粧水のと同じでした。

適量が出てくれるのも一緒。とても使いやすいです。

ただ、テクスチャーは化粧水の時の印象と逆で、
「美容液にしてはさっぱりしてるな」
と思いました。

でも悪い意味じゃなくて、そのぶん馴染みがいい、早いんですよね。
↑では化粧水を使った後の手に乗せているので、そのせいもあるのかも。

というのも、スイッチオンのアルファローション(化粧水)とベータエッセンス(美容液)は

「相思相愛」を目指して作られているから。
合わせて使うことで、化粧水でうるおった肌を、
“年齢を超越した肌”へと近づけることが出来るそう……!

左が化粧水、右が美容液。
化粧水のほうが若干色が濃いくらいで、ぱっと見分からないくらい似てますね。
ここからも2つのアイテムの親和性が伝わってくる感じがします。

匂いはあるの? べたつきとかは気になる?

今まで私が使ってきた商品がたまたまだったのかもしれませんが、
ドクターズコスメってけっこう強い匂いのものが多くて。
それこそちょっと薬品っぽいような……^^;

スイッチオンは「無香料」なのでこれといった匂いもつけられていないはず
=(イコール)原材料臭がダイレクトに来る、ということ。

強すぎたら嫌だなあ、と思っていたんですが、実際に使ってみるとほとんど気にならない程度でした。

無臭ではないんですけど、刺激があるとか、ツンとするとかいうのは全くないです。
病院っぽくもないです(笑)。

つけた後のべたつきも問題ないですね。
美容液がとにかくさっぱりしているから、つけた後も本当に気持ちいいんです。
「このまま保湿クリームをつけなくてもいいかな……」と思ってしまうほど(笑)。

↑上の方でも触れましたが、メーカーさんはクリームも出されているので、
合わせて使うとなお良いかも、ですね。
ただ、欲を言えばスイッチオンのラインで新しく開発して欲しい!
そのほうがさらに相乗効果がありそうですよね♪

おすすめの購入方法

スイッチオンのネックはちょっとお値段が張るところ。
それぞれの通常価格は……

・スイッチオンアルファローション(化粧水)50ml 21600円
・スイッチオンベータエッセンス(美容液)30ml 21600円

こんな感じ。私が温泉で友人に教えてもらった時に(えっ……)ってなるのも分かって頂けると思います。

たぶん。そうであって欲しい(笑)。
でも、年齢のことを考えると当然の投資なのかなって、今は思うんですよね。
いつまでもオールインワンゲルでごまかし続けるわけにはいかないし、
それだと確実に肌のクオリティは下降していきますしね(>_<)。

ただ、いくら品質がよくても「合うかどうか」は人それぞれ。
いきなり高い買い物をして「合わなかった」では残念過ぎます。

スイッチオンはお得な「お試しセット」があるからこの点は安心(^_^)b
気になるお値段も、化粧水・美容液セットで「2980円」とお手頃になってます。
試しに通常品からg(グラム)あたりの価格を割り出して計算してみても……

(こういうのつい気になってやりたくなっちゃうんです〜^^;)

・スイッチオンアルファローション(化粧水)3ml 1296円
・スイッチオンベータエッセンス(美容液)3ml 2160円
3456円

 

さらに送料無料&税込で「2980円」なので、約500円はお得に試せることになります!


「気になるなあ、でも高いよなあ」
という人でも、使用感を一度体験・体感するだけでも充分なコスパになっていると思いますよ♪

肌の“蘇り”を感じた!

今、揺れ動いてます。
何をかというと、スイッチオンの本商品を買うかどうか。正直最初は、
「友達に勧められたし、義理として一度は使ってみなきゃ」
って気持ちだったんです。
第一値段が、今使っているオールインワンの何倍もするし、お試しじゃなきゃ無理むり、って(;^_^A

でも、お試し品を使い終えて思うのは……
「使い続けたい!」
この一言に尽きます。
それくらい魅了されてしまいました。

もちろん、肌がすっかり生まれ変わったから。
正確には、生まれ変わろうとしているから。

そこでお試し品(3mlですからね〜)が終わってしまって……(´;ω;`)。

でも、たった3mlずつの化粧水と美容液でここまで変わってくれるとは思いませんでした。
特に毛穴!
だれて、伸びて、開いて、詰まって……とさんざんな状態だったのが今は……(≧∇≦*)。
その分、これでまたオールインワンに戻したら毛穴も戻るのか、と思うと不安で(笑)。でも、

「ああ、私の肌もまだ終わってなかったんだ、蘇らせることが出来るんだ!」

と知ることが出来たのは収穫でしたね。

なので、
「肌はもうそこそこでいい。諦めた」
「年齢肌は仕方ないこと」
「化粧でごまかす」
という女性にこそ試して欲しいですね。
続けるか続けないかはその後で決めればいいことですしね(o^∀^o)♪

◇目的別で毛穴ケアをご紹介◇

黒ずみサイド黒ずみ でこぼこサイドでこぼこ
開き(たるみ)サイド開き 角栓サイド角栓
banner03-1
化粧水 サイド化粧水 美容液毛穴 美容液
洗顔石鹸サイド洗顔石鹸 パック サイドパック
banner02-1
サイド鼻 サイドほっぺた

 - 毛穴×美容液, 毛穴ケアコスメレビュー