毛穴ケアlabo※【化粧品、化粧水、パック】まで完全ナビ

毛穴ケア化粧品labo

角質ケアって結局は毛穴ケアって事?

      2015/08/08

iryodatsumou3

角質ケアと毛穴ケア。
両者は同じことでしょうか?

角質とは、表皮にできたタンパク質の死んでしまった細胞のことで、ケラチンの一種です。
皮膚の構造上一番上層部にあり、指で触れることができる表面の組織です。

角質ケアとは、古くなって不要な角質を取り除くことで、古くなった角質は角栓となって毛穴に詰まることから、毛穴ケアをすることによって、角質ケアにも繋がると言えるかもしれませんが、本来は別々のことです。
角質はお肌にとって必要な細胞で、角質をケアするということは、あくまでも不要になった角質を取り除くことにあって、角質全体をごっそりとることではありません。

wpid-wp-1429942236666.jpeg

本来、角質は死んでしまった細胞なので、取り除いても痛みを感じることはありません。
角質ケアをしたら肌に痛みを感じたという人は、誤った角質ケアをしたために、角質層だけでなく真皮層を傷つけてしまったために痛みを感じたということです。
そもそも、肌にはターンオーバーという、常に皮膚の奥から新しい細胞が生まれ、肌の表面に押し上げられることで古くなった細胞が角質となって垢などと一緒に自然に剥がれ落ちるというサイクル活動を繰り返す性質があります。
このターンオーバーが正常であれば健康な肌をキープでき、角質層の皮膚は外部の刺激から皮膚を守る重要な役割を担っているので、お肌にとってはとても必要不可欠と言えます。

ところが、このターンオーバーがなんらかのトラブルで正常に行われなくなると、角質がはがれずに残ってしまいどんどん厚くなります。
さらに古い角質が蓄積すると、肌の透明感はなくなりガサガサの硬い肌になってしまうのです。
ひじやかかとがガサつくのはこのためで、これを防ぐためには乾燥させないように保湿することが重要なことでもあります。

顔やその周辺の角質ケアには、ピーリングやスクラブ洗顔などがあり、溜まった古い角質を落とし、ターンオーバーを促すことが目的ですが、これらの方法は毛穴に詰まった角栓を取り除くことにも繋がるので、顔の角質ケアを行うと毛穴ケアも同時にできると考えても差し支えはないでしょう。

角栓を取り除く正しい洗顔方法 毛穴の開き予防対策

◇目的別で毛穴ケアをご紹介◇

黒ずみサイド黒ずみ でこぼこサイドでこぼこ
開き(たるみ)サイド開き 角栓サイド角栓
banner03-1
化粧水 サイド化粧水 美容液毛穴 美容液
洗顔石鹸サイド洗顔石鹸 パック サイドパック
banner02-1
サイド鼻 サイドほっぺた

 - 毛穴ケアのマメ知識