毛穴ケアlabo※【化粧品、化粧水、パック】まで完全ナビ

毛穴ケア化粧品labo

安田美沙子愛用ビーグレンの毛穴用トライアルセットを体験!頬の毛穴に絶大!

ビーグレンの毛穴ケアトライアルセットを試してみました

DSC02234

今回紹介するのは、ビーグレンの毛穴ケアトライアルセットです。30代も後半になってきて、最近気になるのが、毛穴の開き・黒ずみ・テカリ・角栓。

箱の下の方をよーく見るとこんなことが書いてありますが……どれも当てはまりますねぇ(>_<)。
もちろん20代の時も30代前半の時も気にはなっていたんですが、この頃はさらに目立ってきて……。

開き、黒ずみ、そして垂れなどの症状が特にひどいのが頬!

小鼻は、やっぱり皮脂が溜まりやすいし角栓も詰まるのでかなり気にしてケアしていたんですが、薄化粧はもちろん、すっぴんなんかではちょっとした外出も無理ですね。

近所のスーパーでもメイク必須。面倒な時はマスクをしっかり装着してごまかすこともあるんですけど^^;

そうはいかないのが職場。

メイクすればそりゃ毛穴は隠れるんですが、そのがっつりメイク自体がまた開きや黒ずみの原因になって……という悪循環。
どこかでリセットしなきゃって思ってたんですよね。
「専用の、毛穴に特化したコスメってないかな?」
と探していて辿り着いたのがビーグレン。
とはいえ、口コミやバナーなんかでちょこちょこ見かけていたんです。
使ってみようと思わなかったのは、ちょっと値段が張ったから^^;
でも内容自体はすごく興味があって公式サイトを見てみたら……トライアルセットがあるじゃないですか!
トライアル大好きな私は即効でポチッ(*・・)σ
商品が届いたので、1つひとつレビューしていきたいと思います♪
DSC02242

こちらがビーグレンの豪華4点毛穴専用トライアルセットです。
初回限定なんですが、約4000円が55%オフの1800円で購入出来るのはかなりお得!
送料も代引き手数料も無料、さらには365日の返金保証もあるので気軽に試せますね♪

(⇒今回私が試したビーグレン毛穴ケアトライアルセットの詳細はこちら)

DSC02241

箱に入っていたお手入れ方法の順番。

洗顔料→化粧水→マッサージ美容液→美容液→目元用美容液……(続く)
7ステップもありますね……(@_@)。
普段3ステップくらいで済ませている人(←私。笑)にはちょっと面倒かも。

でも大丈夫。今回のトライアルセットはこの全部が含まれるわけではなく、7つ中4つが試せるようになっています。
洗顔料、ローション、美容液、クリーム、というのがセット内容。
疲れていて面倒な時にはオールインワンゲルでササッと時短ケア、なんて夜もある私にしたらこれでも多く感じますが、

すっきり毛穴のためには怯んではいられません( ̄^ ̄)!
①汚れを落として→②ハリと弾力を与え→③毛穴を引き締め→④肌を守る

写真は「こんな商品(ステップ)もありますよ〜」というカタログの意味合いで入っていたようですね。
気になって公式サイトからビバリーグレンラボラトリーズ株式会社の会社概要を見てみたら、サロンも運営されているよう。

「他のサロンにはない、最先端のサイエンスを極めた処方や施術、そして空間」

ってめちゃくちゃ行きたい(≧∇≦*)。
でも遠い(場所は港区東新橋)! あと高い(40000円代もざら)!
ただ、サロンで使われるのと今回紹介するコスメは共通している技術があって、
それが【QuSome®】(キューソーム)。簡単に言うと、
「スキンケア成分をしっかり届けて、効果を持続させる」
ビーグレン独自の浸透テクノロジー。
何だかスゴそうなこの技術を自宅で簡単に体験出来るのが、

今回のトライアルセットでもあります。
DSC02245

トライアルセット内容ですが、左から……

・洗顔料
・ローション
・美容液
・クリーム

 

となっています。これで4ステップケアが簡単に出来ちゃいます。

「コスメを揃えるのが面倒。何を選んでいいのかも分からない……」
という人は、ライン使いしちゃってもいいかもしれないですね!

ちなみにゲルに採用されているQuSome(キューソーム)というのは、
大切なスキンケア成分を角質の奥まで浸透させてくれるテクノロジーのこと。
これもすごそうですね!

DSC02283

セット内容の成分一覧に、

DSC02246
毛穴が綺麗なるステップを図解したパンフレット。
「毛穴の悩みから解放される悦び」
のコピーが突き刺さります。解放されたい(>_<)!

DSC02248

そのためにはしっかりケアしなきゃ、ですね。
まずはクレイウォッシュ、洗顔料からチェック!

DSC02251

メインとなる成分は天然クレイ・モンモリロナイト。いわゆる泥ですね。
「汚れだけを吸着する力」を持っているので、必要な皮脂まで落とすことはないそう。
毛穴の原因となる汚れを落としつつ、引き替えに肌にもたらされるのが……

a_085 グリチルリチン酸ジカリウム…肌荒れを防ぎ、健やかな肌を維持する

a_085 スクワラン…保護膜を作りだし、なめらかに仕上げる

a_085 カモミラエキス…肌のターンオーバーを整える

a_085 ヒアルロン酸…肌の水分を保持し、潤いを保つ

という4つの美容成分。ステップ1からがっつり毛穴を綺麗にしてくれそうな予感 ワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワク

DSC02261

容器はキャップを捻って開けるオーソドックスなタイプ。

DSC02262

1回に使う量の目安はさくらんぼ大。
とろっとしたジェルのようなテクスチャー。
いつもはここからネットを使って泡立てるんですが、ビーグレンは「泡立てないタイプ」の洗顔料になります。
半信半疑で肌に伸ばしてみると、触感はつるつる、ぬるぬる、という感じ。
まるでマッサージをしているような……「洗う」っていう表現がしっくりこない独特の洗顔です。
テクスチャーはぬるっとしているんですが、洗い上がりは不思議とさっぱり(@_@)。
でも、洗浄力はかなり強いみたいで、
「気持ちよくて洗いすぎてひりひりした」
という口コミもあったので、ほどほどが◎。泡立てないから、原液で洗っているようなものですもんね。
でもこれは個人的にハマりそうな、新しい洗顔でした。口コミでも、
「最初は不安だったけど、慣れるとかえって楽チン!」
「泡立てネットが要らないのもイイ!」
戸惑いが喜びに変わった声がちらほら♪

DSC02263

ネットで泡立ててみます。

DSC02264

泡立ちの感触はまあ普通かな~

DSC02265

結構しっかりとした泡ができました!

DSC02266

逆さにしても落ちませんよ!
DSC02259

続いてQuSomeローション、化粧水です!

DSC02260

化粧水ではありますが、成分は美容液のように豊か。

kuchikomi_01 ホメオシールド…角層を整え、肌をなめらかにする

kuchikomi_01 アッケシソウエキス…健全なバリア機能を構築する

kuchikomi_01 VCエチル…肌環境を整え、健康な肌を育む

kuchikomi_01 EDP3…肌を活性化し、内側から弾力を与える

上記の4つを肌に届けるのが、↑の方でも触れたビーグレン独自の浸透テクノロジー・QuSome。
理想の水分量を、何と「17時間」もキープしてくれます!
……って、他のコスメがどれくらいの時間保つのか分からないんですけどね^^;
でも17時間っていったら、絶対次のケアまでには間に合いますよね。
夜寝てから翌朝。朝出勤して帰ってくるまで——。
潤いの持続について具体的な時間を明記するコスメって見たことがないので、ビーグレンの技術への自信がうかがえますね♪

DSC02268

キャップを外して……

DSC02269

軽く振ると簡単に液が出ました。
トライアルセットの簡易容器にありがちな出にくさはなかったです。

DSC02270

透明でさらっとしてます。一般的な化粧水のテクスチャー、と言っていいでしょう。
刺激はなく、肌に伸ばすと馴染みがいいですね。

特にしっかり落ちるクレイウォッシュの後だからでしょうか? 染み込むのが感じられてすごく気持ちいいです。
仕上がりはしっとり、もっちり。肌が柔らかくなったのが分かって……(≧∇≦*)。
これが17時間も続いてくれるかと思うとすごく心強い感じ♪

お次は美容液です♪

DSC02252

高濃度のピュアビタミンCが角層の奥に届いて毛穴を引き締めてくれます!
DSC02271

ノズルは細いですね。香りはちょっと独特で、鉄っぽい匂いがしました。
酸っぱいような感じもあるので、ビタミンCの匂いなのかも。
ただ、「フレッシュ!」「さわやか!」という酸っぱさではないですね。「いい香り〜」というのではないです(笑)。

DSC02272

無香料なので仕方ないのかもしれませんが、個人的には良い匂いの香料でごまかされるよりはよほど◎です。
植物由来のアロマだったりで香りをつけているコスメも多いなか、
効果最優先で余計なものは入れない、というのは好感度大!

DSC02273

伸びはかなりいいです!
とろっとしたオイル状で、思った以上に伸びるので、最初はちょっとずつつけてみるのがいいかも。
そういう意味ではコスパも◎だと思います。
付け心地は、ちょっとべたっとしますね。
でも、5分くらいで気にならなくなるので、
つけてすぐに「べたつく! 合わない!」となるのは早計かな、と思います(笑)。
べたつくけど、肌に馴染みやす、というタイプ。

そして馴染むにつれてぽかぽかしてきます。肌に浸透していくのが実感出来るのは珍しいですね。
人によってはちょっとぴりぴりしたりすることもあるらしいので、成分が濃厚なんだと思います。
なので、公式的には「すべての肌質の人が使えるオールスキンタイプ」ではあるのですが、

少量ずつ試してみるのがオススメです。

DSC02256

最後はQuSomeモイスチャーゲルクリーム、保湿クリームです!

DSC02257

こちらも化粧水や美容液と同じくQuSomeの技術が使われていて……

🌸 アクアタイド…潤いを蓄える力を高める
🌸 アリスチン…肌を若々しく保つ
🌸 コラーゲン…潤いを保つ
🌸 ヒアルロン酸…潤いを与える

という4つの美容成分をしっかり肌に届けてくれます。公式によると、
「永遠に枯れない肌づくり」
を目指すためのクリームだとかo(○´ω`○)o!

DSC02275

先が尖ったデザインになっているので……

DSC02277

こってり目のクリームもすんなりと出しやすいです。

DSC02278

乳液を固めたような、クリームというよりジェルっぽいテクスチャー。
QuSomeのおかげか肌馴染みはとてもいいんですが、伸びはそこまでよくないかな?
乾燥しづらい手のひらだといいんですが、顔全体にしっかり行き届かせるなら、
目安である「パール1〜2粒大」よりも多めに必要かなと思いました。
量を使えばいいんですけどね〜、トライアルだとそうもいかずf^_^;)

だれていた毛穴が引き締まった!

私の頬毛穴はぶつぶつ、というか、しずく型だったんです。
ハリが不足した結果、垂れてくる・だれてくる、という状態。ぶつぶつよりひどい……。
それがCセラムを使いはじめてわりとすぐにぶつぶつに戻ったんです。それでもまだよくないんですけどね(笑)。

ただ、毎日ケアを続けていくうちにこのぶつぶつも少しずつ目立たなくなって、今ではかなりクリア。
大人ニキビもたまにこさえていたんですが、気が付けばこれもCセラムを使いはじめてからはご無沙汰。
トライアルを使いきった後は、この美容液だけを単品買いして愛用し続けています♪

DSC02256

後はQuSomeモイスチャーゲルクリーム、保湿クリームです!

DSC02257

こちらも化粧水や美容液と同じくQuSomeの技術が使われていて……

➡ アクアタイド…潤いを蓄える力を高める
➡ アリスチン…肌を若々しく保つ
➡ コラーゲン…潤いを保つ
➡ ヒアルロン酸…潤いを与える

という4つの美容成分をしっかり肌に届けてくれます。公式によると、
「永遠に枯れない肌づくり」
を目指すためのクリームだとかo(○´ω`○)o!

DSC02275

先が尖ったデザインになっているので……

DSC02277

こってり目のクリームもすんなりと出しやすいです。

DSC02278

乳液を固めたような、クリームというよりジェルっぽいテクスチャー。
QuSomeのおかげか肌馴染みはとてもいいんですが、伸びはそこまでよくないかな?
乾燥しづらい手のひらだといいんですが、顔全体にしっかり行き届かせるなら、
目安である「パール1〜2粒大」よりも多めに必要かなと思いました。
量を使えばいいんですけどね〜、トライアルだとそうもいかずf^_^;)

匂いはあるの?

どのアイテムも香料が使われていないので、花の香りだとか、さわやかな香り、とかはついていません。
するのは原料臭だけですね。
「独特の匂いがするけど気にならない」
といった口コミが多いようで、私もそうでした。
「独自技術で成分をしっかりと肌に届かせ、毛穴をケアする」
というのがおそらくブランドのコンセプトなので、そこに照らすと「良い香りは不要」ということなのかも。

コスパはどう?

2016y11m15d_105047397

トライアルセットとしてはややお高め、な印象ですね。
1000円ちょっとで試せるものが多いなか、ビーグレンのセットは「1800円」。
公式サイトによると「4179円」相当のものらしいのですが……ホントに(笑)!?
こういうのが気になる性格の私は、おせっかいにも自分でも計算して本製品の値段と比べてみました!

ビーグレンの本製品(端数切り捨て)
menu_bg4@2x 洗顔料本体価格:150g・3800円=1gあたり25円

menu_bg4@2x 化粧水本体価格:120ml・5000円=1mlあたり41円

menu_bg4@2x 美容液本体価格:15ml・4700円=1mlあたり313円

menu_bg4@2x クリーム本体価格:30g・6000円=1gあたり=200円

 

ビーグレンのトライアルセット品(端数切り捨て)
m_f_flower610 洗顔料 15g=375円

m_f_flower610 化粧水 20ml=820円

m_f_flower610 美容液 5ml=1565円

m_f_flower610 クリーム 7g=1400円

合計=4160円! 合ってる! ってそりゃそうですよね(笑)。
でもこれではっきりと安心・納得しました。
私が第一印象で「高っ」と思ってしまった通り、口コミでも、
「トライアルセットにしては値段がちょっと……」みたいなものがあったのですが、
こうして計算してみると全然高くないですね。むしろかなり頑張ってくれてる(^з^)!
なので、本製品をライン使いするかはさておき、
ビーグレンのトライアルセットに関してのコスパは「すごく高い!」と思います♪

おすすめの購入方法

さて、そんなお得なトライアルセット、どこででも買えるわけではありません。
楽天にもAmazonにもありません。
公式サイトだけでの取り扱いだからこそ出来る価格、ということなのかもですね。ただお得なだけではなく、

✔ 365日返金保証
✔ 送料無料
✔ 代引き手数料

までついていて、「トライアルなのに、いいの?」って感じの至れり尽くせりの内容になっています!

芸能人も使ってる!

o0640093913555361075

それは安田美沙子さん! 30代を過ぎても綺麗ですよね〜。
彼女は女性誌で「お気に入りのコスメ」としてビーグレンを紹介するだけでなく、自身のインスタグラムでもプッシュ!
相当お気に入りみたいですね(笑)。

本人曰く、「ズボラなので」ビーグレンのシリーズを順番に使ってケアしているそう。
楽で、確実で良いですね。Cセラムの単品使いをしている私ですが、他のシリーズも欲しくなっちゃいます!

すっぴんで出歩ける日も近い!?

ビーグレンを1週間使ってみた結果……毛穴、けっこう改善されてきました。
洗顔料の時点でこれまでとは全然違う洗い方・洗い上がりなので、
そこでもう毛穴的にはカルチャーショックというか、カツが入る感じ。
さっぱりしたところにQuSomeの化粧水や美容液が浸透して……という連携プレー。
といっても本製品を全部揃えるのはお財布的に大変なので、
まずはトライアルセットでライン使いしてみることが大切だと思います。
今までと違う技術・発想で毛穴を徹底的にケアしてみたい人、一度試してみてはいかがでしょうか(^з^)?

btn_site_item

◇目的別で毛穴ケアをご紹介◇

banner01-1
黒ずみ固定下黒ずみ でこぼこ固定下でこぼこ
開き(たるみ)固定下開き 角栓固定下角栓
banner03-1
化粧水 固定下化粧水 美容液固定下美容液
洗顔石鹸固定下洗顔石鹸 パック 固定下パック
banner02-1
固定下鼻 固定下ほっぺた

公開日:
最終更新日:2016/11/21