毛穴ケアlabo※【化粧品、化粧水、パック】まで完全ナビ

毛穴ケア化粧品labo

自宅ケアには限界がある?毛穴の黒ずみや角栓はフェイシャルエステが効果大!

   

鼻や頬が黒くプツプツ目立つ黒ずみ!
洗顔を変えてみたり、基礎化粧品を気にしてみたり・・・。
でもなかなか消えてくれないですよね>_<
角栓パックを使っても、適切なアフターケアができていないと症状が悪化することも!

プロの力で、1回ケアしてもらうだけで見違えるほどキレイになりますよ^^

1回行くだけで全然違う!フェイシャルエステでスキンケアをしてみよう♪

実績があるサロンランキングをはじめ、自宅でも簡単に黒ずみが目立たなくなる方法&予防策もまとめました。

そもそも、毛穴トラブルの原因って何!?


毛穴トラブルの代表といえば【黒ずみ】と【角栓】!

プツプツと目立つし顔全体が老けて見えて、思わずため息をつきたくなる人も多いのではないでしょうか?

毛穴が目立つと、ファンデーションも厚塗りになるので、ナチュラル感が出せない!
そもそもどうして毛穴トラブルが起こるのか?メカニズムをしっかり理解しましょう^^

毛穴の黒ずみや角栓ができる原因

【毛穴汚れがしっかり落とせてないから黒ずみと角栓ができるんじゃないの?】

確かに原因の1つですが、実はもっと違う理由が隠されていました。
毛穴の黒ずみや角栓になるメカニズムは以下のとおりです。

肌に水分量が足りなくて乾燥状態に!毛穴が開いた状態になる

毛穴の入り口についたままの汚れが、酸化して黒ずみになる

毛穴の入り口にこびりついた汚れが、毛穴に入りこんで角栓になる

そもそも正常な状態の肌は、水分をしっかり蓄えているので肌自体がふっくらして毛穴は隠れています。
肌が乾燥すると、ハリがなくなることで毛穴が肌表面に出る&徐々に開き始めます。古い角質やメイク汚れ・空気中のホコリなどが毛穴の入り口にこびりついたまま酸化することで黒ずみになります。
それがさらに悪化すると、毛穴の中に落ちて角栓になって詰まってしまいます。

黒ずみになる前の段階で毛穴に詰まると白い角栓、黒ずみになってから詰まると黒い角栓になるというわけです!

黒ずみや角栓をセルフケアする方法はないの!?

上述のメカニズムでいくと【黒ずみや角栓を防ぐには乾燥しない肌をつくる】というのが重要になります。

朝・夜のスキンケアに基礎化粧品を使うだけでは、十分な乾燥対策はできていません。

  • 夏&冬にエアコンによる乾燥
  • 1年中、紫外線ダメージによる乾燥
  • 保湿成分が表面にとどまって角質層まで届いていない、ケア不足による乾燥
乾燥肌になる要因はゴロゴロ転がっています。
スプレーボトルに化粧水を入れて、出先で簡単に保湿できるようにしたり、水分をしっかりとることを心がけましょう♪

できてしまった黒ずみ・角栓をセルフケアするには?

できてしまったものに対しては、毛穴から取り除くことがポイント!
だからといって無理やり爪で押し出したり、シートパックをするのはNG!
肌を傷つけてしまうので、肌荒れをおこしたり、毛穴の状態が悪化してしまいますよ!

黒ずみ・角栓をセルフケアするために効果あり!
現役のエステティシャン直伝♪簡単ケアをまとめました!

帰宅後、手洗い・うがい・洗顔も一緒にする


顔の表面の汚れが酸化するまでの時間はどのくらいだと思いますか?

何日後ではありません、たったの5時間です。

帰宅してから、お風呂に入るまでメイクはそのままの人が多いのでは!?
帰って来たら、手洗い・うがい・まず洗顔を心がけましょう。
洗顔後の保湿対策は忘れずに!

蒸しタオルで毛穴を開く&皮脂をやわらかくする

洗顔前に蒸しタオルで毛穴を開くと、とっても簡単に汚れが落ちます。
毛穴が開くだけでなく、硬くなった皮脂・角質も落ちやすくなるので、洗顔をすればするほど透明感が出てきますよ♪

蒸しタオルに使うのは、手触りのいいしっとり系のタオルが◎!
水に濡らしたあと、固く絞るのではなく、軽くでOKです。
ラップに包んで50秒レンジでチンすれば、完成です^^

保湿は化粧水と乳液だけだとNG!クリームでしっかり毛穴にフタをすること!

保湿ケアで化粧水と乳液だけで満足していませんか?
せっかく取り入れた水分も、毛穴にフタができていないと蒸発してしまいます。
クリームでしっかりフタをしましょう。

夜のスキンケアで保湿がしっかりできている人は、翌朝顔をさわると、とてもやわらかく、ふにっとした状態になります。

一方、保湿がしっかりできていない、または蒸発してしまっているときは、毛穴の開きが目立ち、くすんだ印象を受けます。
たった数時間前のケアだけで、かなり違うそうです。

ポイントは【乾燥部分には重ねて、そうでないところはつけすぎないこと】です。
水分が足りているところにつけすぎると、毛穴が詰まり逆効果なので要注意!

それでも症状が治らない場合はプロの力を借りて!フェイシャルエステの効果とは?

セルフケアでも黒ずみ・角栓がキレイにならないときは、プロの力を借りましょう^^
月に1回行くだけで、肌がみちがえるほどキレイになります。

フェイシャルエステでは、こんな方法を使って黒ずみ・角栓をキレイにします♪

スチームをあててて、角栓を浮き出す

セルフケアでいう蒸しタオルのようなことをします。
フェイシャルケアで行うスチームは、コットンに角栓を溶かし出す液体をしみこませてその上からラップをします。

さらにその上からスチームを10分程度あてることで、肌にダメージを与えることなく自然に浮かすことができるとか♪

浮かせた角栓をキレイに取り除くために、吸引します。
気持ちよいくらいスッと取れる&実際気持ちがいいので、やみつきになる人が絶えないケア♪

高濃度の炭酸ミストで血行促進

ターンオーバーを高める効果もある、高濃度の炭酸ミストを顔全体に当てます。
血流がとってもよくなるので、古い角質は落ちやすく、さらにキレイな肌に再生しやすいとか♪

炭酸ミストは顔の引き締め効果もあるので、毛穴だけじゃなくむくみのない、きゅっとした小顔効果も大!

ローションパックで美容成分を肌の奥に閉じ込める

エステサロンで独自にブレンドした、美容成分たっぷりの濃厚パックをします。
毛穴からしみこませて、肌の奥からふっくらしあげます。

パックをする前と後では、肌のキメや透明感が180度変わるとか!?
その上からスチームを当てて、じんわりしみこませるサロンも!

その効果は、毛穴が消滅するくらいの肌のキメの細かさ♪
柔らかく、マシュマロすべすべ肌がたった10分で出来ちゃいます。

個人店ではなくしっかり実績がある店舗を選ぶならここ!おすすめサロンランキング!

中には自宅で経営しているサロンも多いですが、やっぱり実績がある店舗が安全性も高くてオススメ!
黒ずみ・角栓ケアのスペシャリストで、効果の実感力が高い店舗ベスト3をご紹介します♪

第1位【フェイシャルラボ】

フラッシュ脱毛で大人気!【脱毛ラボ】の店舗内にあるフェイシャルエステサロンです。
フラッシュ脱毛の技術に特化している脱毛ラボだからこそできる、【S.S.C光フェイシャル】に注目!

肌のエステ効果の高い美顔専用ライト&トレジャービーンスがメラニン色素を外へ追い出す!
しみを消すだけでなく、コラーゲンとエラスチンを肌の奥から増やすことができるので、肌にハリをもたらしてくれます^^
新陳代謝がアップするので、角栓や黒ずみのターンオーバー促進効果も大!

なんと!デリケートな部位で全身脱毛でもなかなか対象とならない、顔の脱毛効果もあり♪
エステと脱毛が同時にできるのは、脱毛ラボの技術があるからこそ!

月額制の設定もあって通いやすい&施述時間も30分程度なので時間が取られないのも魅力的です♪

フェイシャルラボのキャンペーン情報はこちら   

第2位【TBC:毛穴用フェイシャルエステ】

エステといえばTBC!というほどの大手サロン♪
肌の構造に基づいた、実践的なケアをしてくれるのがポイントです。
毛穴の汚れをしっかりオフした上で、うるおいを届けます。

特に人気なのが、顔中心のケアをするオリジナルトリートメント!
毛穴の詰まりは、マシンで優しく吸引して黒ずみはハンドマッサージでケア♪
毛穴の開きが激しいときは保湿を中心になど、肌の状態をしっかり見極めてケアしてくれるのが人気の秘訣!

TBC毛穴エステのキャンペーン情報はこちら   

第3位【ジェイエステ:毛穴用フェイシャルエステ】

キャンペーン開催頻度が高く、初めてケアする人はかなり破格でおためしできます。
ジェエステでは、古い角質までしっかり落とす【ミクロ振動】を採用!
細かい振動で、ガンコな角質もしっかりオフ♪
黒ずみ・角栓のもとをていねいにケアしてくれるんです^^

ジェイエステは、正しい洗顔方法をレクチャーして、お客さん自身に洗顔してもらうのがポイント!
プロがやれば当然キレイになるけど、自宅に帰っても毎日ケアできるように、あえてエステティシャンが担当せず、やり方を教えてくれるそうです♪

第4位【メナード:フェイシャルエステ】

フェイシャルエステの老舗メナードは、50分間デコルテも含めてケアをしてくれます。
デコルテは第2の顔とも言われているくらい重要な部位!
だからこそ、手をぬかずにケアしてくれるのが人気のサロンです。

メナードのフェイシャルエステはスタンダードコースでも、肌の状態に合わせて3つの施術コースが選べるのがポイント♪

料金体系も、エステサロンの中でも明確&施術ごとに支払うシステムなので、高いお金を払ってまでは・・・という人にオススメ!

メナードフェイシャルエステの詳細はこちら   

最後に、自宅でできる予防法もご紹介!

できることなら、エステに通わずして黒ずみ・角栓をたまらない肌をつくりたい!
できてしまってからじゃ遅いけど、できる前に予防しておけば、キレイな肌はキープできますよ^^

皮脂量をコントロールする

毛穴の入り口にたまった汚れに、毛穴から出る皮脂がまざると、とってもガンコで落ちにくくなります。

皮脂量は、肌の水分量が適切だと、多くはでてきません。
そのためにも、肌内部の細胞をきちんと整えて、皮脂量が多くならないように、スキンケア用品でしっかりコントロールしましょう。

さっぱり系・メンソール系のスキンケア用品を使わない

スクラブが入っていたり、メンソール系のスキンケア用品は10代で卒業しましょう。
必要な皮脂を落としてしまうので、肌をうるおそうと毛穴が全開になって、皮脂を過剰分泌する原因になります。

リンパをしっかり流して血行促進


リンパを流すと老廃物を流すことになるので、ターンオーバーを促進します。
古い角質も落ちやすくなるので、マッサージがてらケアしてみては?

耳の下から首筋にかけて流したり、手をグーにしてゆっくり、くるくるまわしながらフェイスラインをなぞるのも◎!

指を曲げてくるくるしながら、頬の内側から外側へ流すのもおすすめ!
お風呂の中や、スキンケアでクリームをつけながらやると、もっと効果的ですよ♪

いかがでしたでしょうか
普段のスキンケアでは、なかなかケアできない黒ずみや角栓!
汚れがしっかり落とせていないからという理由もあるけれど、
根本的な原因は【肌が乾燥しているから】!セルフケア方法を実践しても改善しないときは、1度プロの手を借りるのも◎!
最近のエステは、勧誘がひどくない&親近感をもたれるように格安キャンペーンも多く用意してありますよ♪毛穴の黒ずみ・角栓が目立ったら、自分へのご褒美もかねてフェイシャルエステにぜひ行ってみてくださいね^^

◇目的別で毛穴ケアをご紹介◇

黒ずみサイド黒ずみ でこぼこサイドでこぼこ
開き(たるみ)サイド開き 角栓サイド角栓
banner03-1
化粧水 サイド化粧水 美容液毛穴 美容液
洗顔石鹸サイド洗顔石鹸 パック サイドパック
banner02-1
サイド鼻 サイドほっぺた

 - 毛穴のトラブル改善方法