毛穴ケアlabo※【化粧品、化粧水、パック】まで完全ナビ

毛穴ケア化粧品labo

写真付比較!ヴァントルテのミネラルUVクリームとUVパウダーをレビュー

   

こちらが今回紹介するヴァントルテ。
左からミネラルUVクリーム、ミネラルUVパウダー、専用のパフになります。

今年もそろそろ日焼け対策をしっかりしなきゃいけない季節になりましたね。
個人的には例年以上に気をつけたいな、と思っていて。
というのも、去年出産したんですが……それ以降、肌質が変わった感じなんです。
ざっくり言えば色んな刺激に弱くなったなあと。
それだけ赤ちゃんを産むのが母体にも大きな影響がある、ってことですよね^^;

毎年使っているUVケアのコスメはあるんですけど、今の私にはたぶん合わなそうだし、何よりも赤ちゃんがまだ小さいから、とにかくナチュラルなものが試したかったんです。

どんなコスメにしようか迷っていた時にママ友から勧められたのがヴァントルテ。
「100%自然素材で出来てるし、もちろん無添加だしね」
そう言われて一気に興味が沸いて。
とはいえ、“ただ肌に優しいだけ”じゃ意味がないですよね。
でも、そのママ友の肌が本当にナチュラルで綺麗で……(゚_゚;)。

どうしても試してみたくなった私は早速商品を注文。
↑は「ミネラルUVベースメイクキット」というセットになります。
そしてもう一つ……

パウダーの代わりにUVファンデがセットになった「ミネラルUVパーフェクトキット」も!
それぞれの成分や特徴、使用感についてレビューしてみたいと思います♪

今回試したヴァントルテの詳細はコチラ★

こちらはパウダー・ファンデ両方のセットに共通のミネラルUVクリーム。

メインとなる成分は……

・エーデルワイスエキス…乾燥から肌を守り、潤いを与える
・オウゴン根エキス…環境ストレスによるダメージから肌を守る
・アロエベラ葉エキス…肌の潤いを保ち、肌を整える
・カミツレ花エキス…乾燥から肌を守り、肌を引き締める
・セージ葉エキス…皮脂の分泌を抑え、肌のキメを整える
・ビルベリー葉エキス…年齢によるくすみを防ぎ、肌に潤いを与える

という6種の植物エキスに、

・ローズヒップオイル…肌の水分バランスを整え、肌を健やかに保つ
・マカダミアナッツオイル…保水力を高め、ハリ、潤いの肌へと導く
・バオバブ種子油…保水効果に優れ、肌を整える

3種の植物オイル。
パウダーとファンデだけじゃなく、クリームまでもしっかりと“100%自然素材”で出来ています。
だから肌に優しいのはもちろんなんですが、これでSPFが頼りなかったら意味がないですよね。
でも、ミネラルUVクリームは最高基準の「SPF50+PA++++」!
気になる夏の日射しをしっかりと防いでくれるだけでなく、PM2.5等の大気汚染物質が影響する環境ストレスからもガードしてくれる優れモノとなっています♪

白地に銀色のフォントが映える、シンプルながら高級感あふれるデザイン。
ヴァントルテシリーズを展開する株式会社soarは京都のメーカーさん。
無駄のない凜とした佇まいが京都っぽい感じもしますね^^
“シンプルという名の美しさを身にまとう”というのがブランドコンセプトなので、それがパッケージデザインにも反映されているのかな? と思いました。

クリームだけではなく、パウダー・ファンデーションも含めた「ミネラルUVシリーズ」は全てが“無添加”。
石油系界面活性剤、シリコン、アルコール、紫外線吸収剤、タルク、合成着色料、鉱物油、パラベン、合成香料という9つを使っていないからとにかく肌に優しいんです。
そして嬉しいのが「石けんで落ちる」ということ!
これも結果的には肌に優しいってことにつながりますよね。
不必要にごしごし洗わなくていい→肌に負担がかからない、ってことですから(^_^)b
(気になる落ちやすさについても↓下のほうで実際に洗ってチェックしています♪)

UVパウダー、UVファンデ両方のセットに付属のパフ。

正式名称は「ふわふわエアリーパフ」。
「おまけでついてくるんだから、普通のパフでしょ」とあなどっていたら、けっこうこだわりがあるみたい。

実際に触ってみると本当にふわふわ!
というか、ふかふか? とにかく気持ちいいです。
「洗っても長持ちする」
と口コミされている方がいたので、触感だけではなく耐久性も◎なよう。
ちなみに単品でも買うことが出来て、その価格は「500円」。
パフとしてはちょっと高め? ですが、↑はセットでついてくるのでお得感がありますね( ´艸`)。

ヴァントルテのミネラルUVパウダーの使い心地は!?

つづいてミネラルUVパウダーをチェック。

主な成分は“天然ミネラルパウダー”と“ピュアシルクパウダー”の2つ。
ミネラルでくすまない肌をキープしながら、保湿力に優れるピュアシルクで潤いまでキープ。
日焼けパウダーなのにかなり高機能ですね^^
クリームと同等の「SPF50+PA++++」なので、もちろん日焼け止めとしても有能です!

ついつい持ち歩きたくなるようなスタイリッシュなデザイン。
実際、私は↑を鞄に入れておくことが多いです。
というのも、「メイクの上から何度でも塗り直し可能」だから。それくらい塗り心地が軽いんです。
また、テカり防止の機能もあるから、これからの季節、かなり重宝しそう(;^_^A

透けて見える通り、中身は紛れもなくパウダー。
なのに潤うのがとっても不思議。
あと「仕上がりのツヤ感」に触れている口コミが多かったのも印象的でした。
これはやっぱりシルクのおかげ(゚_゚;)?

「MADE IN JAPAN」の文字が示す通り、ヴァントルテシリーズは「商品企画〜製造」の全てが日本。
私のような産後のママだけでなく、敏感肌も安心して使うことが出来ますね♪

ヴァントルテのミネラルUVファンデーションの使い心地は!?

つづいてミネラルUVファンデーションをチェック!

クリームやパウダーと同じく、こちらももちろん「SPF50+PA++++」。
最高レベルのガード力で老化の原因となるUVAをしっかりと防ぎ、シワやたるみからも守ってくれます。
成分を見てみると、基本はパウダーと同じでした(天然ミネラルパウダーとピュアシルクパウダー)。
もちろんファンデーションなので、ベースメイクにも最適。
肌により優しく、ナチュラルなのを求める人はパウダ−。
UVケアもメイクもまとめて済ませたい人はファンデーション、という感じでしょうか。
ただ、塗り心地やカラーはけっこう違うみたい(この違いも↓もう少し後でしっかりチェックしています★)

シルバーのパッケージがクールですね。

並べてみるとこんな感じ。
内容量はわずかに違っていて、パウダーは5g、ファンデーションは6g。後で詳しく触れますが、セットとしての値段も、ファンデーションがちょっとだけ高かったです。

パウダーとファンデーションを塗る前に……

まずはクリームの塗り心地をチェックしてみます!

手の甲にちょっと出してみると……ん?

けっこう固めのテクスチャーでした。
なので、するするーっと伸びる、という感じではないですね……。
どちらかといえば、伸びはよくないかも^^;

伸ばしている間もかなり白いまま……(ちょっと不安^^;)。
でも!

最後はこんな風にきちんと馴染みました。つけてる感、は感じてしまいますが、こってりしている分「しっかり守ってくれそう」という心強さはありますね。
顔はもちろん、身体にも積極的に使いたい感じ。
「メイクついでにデコルテにも」と口コミしていた人がいたので思わず頷いちゃいました^^
あとは、お子さんに使っている、という人も。
個人的には(子供に使うにはちょっと高いのでは……?)と思わなくもないですが^^;100%天然素材だからこそ安心して使えるんでしょうね♪

お次に、まずはミネラルUVパウダーを試してみます! 外蓋を開けると……

写真では分かりづらいかもしれませんが「透明蓋」があります。
これは「パウダーが飛び散るのを防ぐため」のものなので、最後まで捨てずに使います。

こんな感じ。私はそんなことはなかったのですが、
「パウダー自体は最高。でも、飛び散る……」
という口コミがあったので、使いづらいと感じる人はいるみたいですね^^;

密封しているシールをピリリと剥がします。

慎重にやればパウダーの飛散も大丈夫でした。

肌に乗せる前の色はかなりナチュラルですね。

専用のパフにつけていきます。

特製のパフだけあってしっかりパウダーが絡みました。

早速肌に乗せていきます♪

かなり馴染みがいいですね〜。クリームのこってりさとは違って、軽くてすぐに乗ってくれますね。ほとんどパフをはたかないうちに……

もうこんなに馴染んじゃいました。

シルクが使われていますが、個人的にはパールのような輝きにも思えました。
落ち着いたツヤ感が、良い意味で日焼け止めとは思えない感じ(^з^)♪

つづいて、ミネラルUVファンデーションを試す前に、UVクリームを塗ります。そう、このクリーム、“化粧下地としても使える”んです♪

やっぱりこってり感は変わらないんですけど、2回目だからでしょうか?

「濃厚」「重いけどなめらか」とも言えるようなテクスチャーにも感じてきました。

触感の堅さほど馴染むのに時間がかからないし、白浮きもなし! これ、化粧下地としてけっこうアリかも^^

下地が出来たところでミネラルUVファンデーションを試してみます!

こちらもパウダーと同じように透明蓋をとって……

シールを剥がします。

中身が見えてきました。パウダーよりも多少暗め……かな?

肌に乗せる前の色です。これはこれで自然、ですね(笑)。
パウダーを見た時には「ナチュラル」と思ったのですが、こうしてファンデーションを見て見ると、パウダーのほうが“明るめ”“クリア”だったのかな? とも思えますね。

ただ、実際に肌に乗せてみないと分かりませんよね。

パフにつけてみると、黄色みが強い感じにも見えます。

手の甲に乗せてみると……

思ったよりも暗さや黄色みは感じられなかったです。

ご覧のようにかなり滑らかな仕上がり。ですが、ちょっと滑らかすぎる、マットな感じがしますね^^;
パウダーよりも重くなるのは仕方ないですが、「ファンデを塗ってる」という感覚は、正直あります。

ミネラルUVパウダーとミネラルUVファンデーションを塗り比べてみました。

左がパウダー、右がファンデーションです。こうして並べて見ると、色の違いも一目瞭然ですね。

左手がUVパウダー、右手がUVファンデーションです。
肌の色も色の好みも人それぞれですが、個人的には……どっちも捨てがたいですね(笑)。
パウダーとファンデで用途も違うのですが、気分やシーンによって色味を選ぶように使い分けるのもいいかな、と思いました♪

「石けんで落ちる」くらい優しいのがウリだということで、実際に石けんの泡で洗ってみます!

こちらは左手のパウダーの泡。ごくごく普通の白い泡ですが……

こちら見てください! 右手のファンデーションはかなり肌色がかった泡になりました。もちろん、使用している石けんは左手と同じものです。

いかがでしょうか? 塗った時もそうですが、泡でも色の違いがはっきりしました。そしてファンデーションのほうで顕著ですが、“しっかり石けんの泡に汚れが溶け込んでいる”のが分かりますね^^
一生懸命こすったり、時間がかかったりということはなく、本当に簡単に↑ここまで落ちてくれました。

水で流していきます。

ぬるつきもなく、どんどんさっぱりしていきます!

泡が濃かったからといってファンデ側が洗い流しに苦労するということもなく……

パウダーと同じように、とても簡単に落ちてくれます。UVケア+ファンデーション、というダブルの用途を考えるともっと落ちづらそうな感じですが、普通のファンデよりも素直なくらいでした。

綺麗さっぱり!
専用のクレンジングを用意しなくていいのは楽ですね。
使い慣れた石けんでささっと落とせるから手間もないし、確かに肌にも優しい気がします!

パウダーとファンデ、どっちがおすすめ?

個人的にはどっちも試して欲しいくらいおすすめなんですけど、それだとちょっとお財布的に厳しい、ということもありますよね(笑)。
パウダーとファンデ、それぞれおすすめな人をざっくり書くと、

◆パウダーがおすすめな人

・化粧直しでもUV対策したい
・メイク崩れが気になる
・肌の色が明るめ〜色白

◆ファンデーションがおすすめな人

・メイクもUV対策も1つで済ませたい
・メイク崩れが気になる
・肌の色が暗め〜標準

こんな感じになるかと思います。ただ、肌の色に関しては私みたいに“どちらも合う”場合もあるので、この辺は実際に試してみるのが一番ですね。どちらも手元に置いておいて使い分けられたほうが、お肌的にも、メイク的に◎だと思うので(o^∀^o)♪

ちなみに香りはどちらもほとんどナシ。無香料だから「強い香りが苦手」という人でも安心して使えると思います。

人気女優がアンバサダーに!

それは浅見れいなさん! 女優さんとして映画で拝見することも多いんですけど、本当に綺麗ですよね。
でも、ご本人はかなりの敏感肌で悩まれていたみたい。

とてもそうは思えないほどの美肌!
もちろん一般の人以上にスキンケアに気を配られていて、色んなコスメも試されていると思います。
その中でもヴァントルテを使いづける理由としては、「安心して使えるから」というのが大きいみたい。
また、UVタイプではないのですが、藤本美貴さんもヴァントルテシリーズを愛用されているようです。
テレビや雑誌で肌をがっつり見られる(どころか撮られる^^;)仕事をしている人たちが愛用しているというのは、ブランドの信頼感にもつながりますよね★

おすすめの購入方法

ヴァントルテの公式サイトからは、クリームもパウダーもファンデも単品買い出来るのですが、やっぱりおすすめはセット、ですね。なぜなら単純にお得だから(笑)。

  • ミネラルUVベースメイクキット(通常価格7000円)→6300円
  • ミネラルUVパーフェクトキット(通常価格7100円)→6390円

こんな風に、それぞれをばらばらに買うよりもちょっとだけお安くなります。割引率は10%ではありますけど、少しでも安いに越したことはないですよね。というかデメリットなしで10%引きは普通にありがたいと思うんです(^з^)♪

夏の素肌の強い味方!

ヴァントルテでUVケアをするようになってから、ちょっとだけ夏が怖くなくなりました^^
それくらいしっかり守られてる感じがするんです。
それでいて“がっちり守りすぎて肌に負担がかかる”というのではない、ナチュラル感が魅力だなあと。
産後の荒れがちだった肌にもすんなり馴染んでくれたし、使い続けていてもすごく楽。100%自然素材というのも、子育て中の身としては安心ですね。

加齢や出産で肌質の変化を感じる人はもちろん、敏感肌でUVケアに悩んでいる人にもおすすめのキットでした(o^∀^o)♪

◇目的別で毛穴ケアをご紹介◇

黒ずみサイド黒ずみ でこぼこサイドでこぼこ
開き(たるみ)サイド開き 角栓サイド角栓
banner03-1
化粧水 サイド化粧水 美容液毛穴 美容液
洗顔石鹸サイド洗顔石鹸 パック サイドパック
banner02-1
サイド鼻 サイドほっぺた

 - 毛穴×ミネラルファンデーション, 毛穴ケアコスメレビュー