毛穴ケアlabo※【化粧品、化粧水、パック】まで完全ナビ

毛穴ケア化粧品labo

写真つき実体験!オバジCの酵素洗顔パウダーは毛穴効果あり?

   

こちらが今回紹介するオバジC(Obagi)酵素洗顔パウダーです。

洗顔“パウダー”ってかなり珍しいですよね。フォームでもクリームでもオイルでもなく、パウダー(粉)。↑の写真を見ても「どういう状態?」って思われるかもしれません^^;

私が酵素洗顔パウダーを「試してみたいな」と思ったのは、実はこの形状が決め手。他にない、ってことだけでも、「新しい方法→これまで何をやってもダメだった毛穴がどうにかなるかも!?」って期待を持ってしまうんですよね(笑)。

あと、名前の通り「酵素」が配合されているのもポイント。酵素ドリンクやサプリはメジャーですけど、洗顔料に使われているのはまだまだ珍しいですし。

「パウダーって泡立つの?」「スクラブみたいにざらざらしたりしない?」等など、気になっている人も多いと思うので、実際に使ってみたレビューをお届けしたいと思います!

>今回私が試したオバジC(Obagi)酵素洗顔パウダーの詳細はコチラ<

ぱっと見、メンズ向けのコスメっぽい感じがありますね。さわやか・クールな感じで、男性が使っても違和感なさそう。上のほうにある「洗った瞬間つるり肌」のコピーがグッときますね……( ´艸`)。

成分を見ると色々書かれていますが、メインとしては、

・ビタミンC(整肌保湿成分)
・酵素(洗浄成分)
・ヒメフウロエキス(抗炎症作用、弾力やハリをもたらす)
・アスコフィルムノドスムエキス(そばかすやシミの抑制、美白効果)

この辺になります。けっこうシンプルですね。

公式サイトでプッシュしているのもこの4つでした。必要充分、って印象ですが、ヒメフウロエキスとアスコフィルムノドスムエキスのことを調べてみると、“アンチエイジング”への効果も期待出来る成分みたい♪

パッケージは箱状になっていて、中にはガムシロみたいな容器がたくさん入っていました。

1つ出してみるとこんな感じ。小分けになっている洗顔料もなくはないですが、だいたいは小袋(サンプルでもらえるような)タイプなので、↑これはかなり珍しいですね。見た感じだと“洗顔料”とは分からないと思います。その懸念?があるのか……

蓋の部分に「飲めません(洗顔料)」と注意書きがありました。

蓋はぺろっと簡単に剥がれます。で、中身は冒頭でも触れた通り“パウダー”が入っています。1回の洗顔で1個を使うのが目安。

乾いた手のひらに出してみます。粉ミルクのようなさらっとした真っ白い粉で、これといった匂いはありません。

チューブタイプみたいに“使う量に迷わなくていい”のは楽ですね。調整が効かないとも言えますが^^; そこは適量になるように計算されているはず。

あと、密閉されているおかげで“成分がずっと新鮮”というのはGOOD! 洗顔料ってけっこうずるずる長保ちしちゃうじゃないですか? 「Aを使っているあいだに新商品のBを試したくなって、Aが余る」みたいなことも、個人的にはしょっちゅうあって……(笑)。チューブタイプだと一回開けちゃうと品質の劣化が始まるわけで、気になってたんですよね。その点、↑オバジの酵素洗顔パウダーのようなタイプだと、割と長期間安心してもいいかなって思えるんです。

パウダーだからといって使い方は難しくなくて、ぬるま湯か水を……

粉に加えて……

泡立てるだけ! 普通の洗顔フォームなんかと同じ感覚でOKです。OKなんですけど……

あんまり泡立ちがよくないです^^; パウダーだからなのか、あえて余分に泡立つような成分は入れていないのか……。そこで公式サイトを見てみると「泡立ちと汚れ落ちは比例しません。汚れえは酵素でしっかり落ちているので安心してください」と書いてありました。

使用法を説明した動画でも↑このくらいの泡の量。だったら安心、ですね〜^^ ただ!

やっぱり泡が寂しいと気分もちょっと寂しいので(笑)、いったん洗い流して……

今度はネットを使って泡立ててみたいと思います!(公式的にも、泡立ちが気になる場合はネットの使用をおすすめしてありました♪)

濡らしたネットにパウダーをくっつけて……

お、今度はしっかり泡だってきましたよ♪

出来ました! これなら“もこもこ泡好き”の人も充分満足出来るんじゃないか、というくらいの泡の量です。

逆さにしても落ちないくらいのしっかりした泡ですが、「もちもち・ねっとり」というよりは、「ふんわり・さっぱり」とした感じ。

ここまで来ると、“元はパウダー”とは思えないくらい、普通の洗顔をしている感覚になります。使う前は「パウダーの触感が少し残るんじゃないの? スクラブみたいに?」と心配していたのですが、それは大丈夫でした。(手の時も、ネットの時も)泡立てる段階で綺麗に溶けて、なめらかに洗えますよ(^з^)♪

泡自体がさっぱりしているからか、

泡切れもとても素直。変なぬるつき・しつこさもなくどんどん落ちて……

さっぱりと洗い上がりました★

洗い上がりはけっこう強め(しっかりめ)

(手を使った場合)泡が控えめだから、それほど洗浄力も高くないのかな〜と思ったのですが、洗い上がりはかなりさっぱりします。肌の油分が持って行かれて、軽くキシっとするくらい^^; つっぱるわけではないんですけど、“とにかく汚れがしっかり落ちてる”って感じがするんです。

最近だと「洗い上がりのさっぱり感よりも、そのまま保湿が要らないくらいのしっとり感」を優先しているコスメが多いなかで、この強さは良い意味で異質かも。ちなみに酵素洗顔パウダーは「朝晩使っていいの?」という質問に対して「1日1回の使用」を推奨しています。これって、それだけ効果が高い、ってことですよね♪

オバジC(Obagi)は取り扱い店舗に限りがある!

そう、酵素洗顔パウダーはドラッグストアでも買えるんです。でも、どこででも、というわけではなくて、都内ならまだしも、地方だと品切れだったりすることもしばしば。実は私も、初回は友達に勧められて、だったんですけど、教えてもらったお店に買いにいったら売り切れてたんですよね^^; しかも人気なのか、そもそも数を入れないのか、入荷してもすぐに売れちゃう。

なので、私が買うのは公式サイトから。オバジ自体は女性に人気のあるブランドだから抵抗はなかったですね。オバジの他のコスメも欲しくなっちゃうのが困りますけど(笑)、品切れを気にせずにいつでも買えるのは便利だなって思うんです★

夏にぴったりの超さっぱりコスメ

新しいものは試さなきゃダメだなってつくづく思いますね。「酵素+パウダー? 目新しい!」って、ちょっとミーハーな気分で試してみたんですけど(笑)、使ってみて本当によかった。それくらい、毛穴に変化が見られたんです。とにかくさっぱりするから、使うたびにどんどんクリアになるのが分かるんです。さっぱりするぶん、保湿も慌ててしなきゃなんですけど^^; 化粧水が染み込むのも早くなっている気がして……!

1日1回をすすめるくらい“しっかり”しているから、肌質によっては毎日使うんじゃなくて週に2〜3回、とかでもいいかも。スキンケアのアクセントになりそうですよね。使用期間が伸びても、“小分け”のおかげで品質劣化を気にする必要もないですし。コスパがよくなるだけで、メリットしかないです(笑)。1箱30個入りなので、たまのケアに使うとしたら……かなり保ちますね!

普段使いはもちろん、「小分けで持ち運びに優れている」ことと「とにかくさっぱりする」ことから、夏の旅行なんかにぴったりだな〜と思いました(^з^)♪

◇目的別で毛穴ケアをご紹介◇

黒ずみサイド黒ずみ でこぼこサイドでこぼこ
開き(たるみ)サイド開き 角栓サイド角栓
banner03-1
化粧水 サイド化粧水 美容液毛穴 美容液
洗顔石鹸サイド洗顔石鹸 パック サイドパック
banner02-1
サイド鼻 サイドほっぺた

 - 毛穴×洗顔フォーム・石鹸, 毛穴に関する今週のトレンド*ピックアップ!