毛穴ケアlabo※【化粧品、化粧水、パック】まで完全ナビ

毛穴ケア化粧品labo

人気爆発!薬局で買える激安ハトムギ化粧水って肌に合わない人もいる?毛穴効果とは

      2018/07/19

人気爆発!薬局で買える激安ハトムギ化粧水って肌に合わない人もいる?毛穴効果とは


化粧品にはできるだけお金をかけたくない、かけられないという方は結構多いですよね!
しかし、肌のケアはしっかりとしたいと思う方は、ドラッグストアなどで比較的安い商品を目的に合わせて購入したりするのではないでしょうか。
ドラッグストアでよく目にするハトムギ化粧水もとても低価格な化粧水の一つだと思いますが、効果を実感できるのかがとても気になりますよね。
そこで、ハトムギ化粧水について効果や成分、使い方などを調べてみました♪
気になる方は多いと思うので、是非ご覧になってみてくださいね。

ハトムギ化粧水の成分・効果・使い方について徹底解説!

ハトムギ化粧水は保湿成分の天然植物成分ハトムギエキスを配合した「naturie」の商品の中で一番売上本数が多い人気商品です!
500ml入りの大容量で通常価格が650円と大変低価格で、無香料・無着色・低刺激・オイルフリー・界面活性剤フリーとなっていますので、敏感肌の方でも安心して使用することができるようになっています♪

おすすめの使用方法は、コットンやフェイスマスクなどにハトムギ化粧水をたっぷり含ませ、3分程度ローションパックをすると更に効果を実感できると思います。
効果としては、肌になじみやすく、べたつかないさっぱりとした使用感で浸透感に優れており肌荒れのないなめらかな素肌を保つことができます。

また、たっぷりと使用することで肌を柔らかく整え、その後の美容液や乳液などの浸透を促進する効果も期待できるので、プレ化粧水として使用することもおすすめです。
そして、入浴後や日差しを浴びた後などにたっぷりと付けるとほてった肌をひんやり整えてくれますし、水分補給としてボディにも使用することができます。

そもそもハトムギってどんなもの?ハトムギの効果・効能とは

ハトムギ化粧水にも使用されているハトムギとはどんなものなのか、ハトムギ化粧水を使用する前にハトムギについて少し勉強してみましょう♪
ハトムギは穀類の中でも、とくに栄養が豊富で、タンパク質・アミノ酸・ビタミンB2などがバランスよく含まれています。

新陳代謝を活発にする働きや体の中と外両方をキレイにする効果が期待できるため、肌荒れ・イボ・神経痛・むくみ解消などに効果的だといわれてるんです☆
また保湿・美白にも効果的なのでハトムギ化粧水をはじめ多くの化粧品に配合され、昔から滋養強壮の民間薬として使われてきました。
そして食用としてお米と一緒に炊飯したり、お菓子・お茶などにも使われています♪

ハトムギ化粧水には、毛穴・イボ・美白・ニキビ跡にも効果があるの?

栄養を豊富に含んだハトムギを使用して作られている「ハトムギ化粧水」は、誰でも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?私もあまりのプチプラに驚き、効果をちょっと疑いながら何度も購入しました(笑)ところがハトムギ化粧水には価格を上回る効果が期待できることが判明!

まず保湿効果に優れていて収れん作用があるため乾燥による毛穴や肌のくすみに効果が期待できます。くすみに効くということは…美白効果も期待できるということ!そして肌の新陳代謝を活発にするのでターンオーバーの乱れが原因のニキビ跡にも効果的!
また抗炎症作用が期待できる「グリチルリチン酸2K」を配合しているので、ニキビの悪化によるニキビ跡にも効果が期待できます。

さらに、これは先ほども少し紹介しましたがイボにも効果が!ハトムギには「コイクセノリド」という脂肪酸が含まれています。「コイクセノリド」には抗腫瘍作用があり、イボに効果的だといわれているのです。非常にプチプラのハトムギ化粧水ですが、効果は軽視できません。

★あわせて読みたい

ハトムギ化粧水ってアトピー性皮膚炎や肌荒れ中の人でも使えるの?注意点とは

プチプラで効果も多岐に渡るハトムギ化粧水ですが、肌荒れ・アトピー性皮膚炎に悩んでいる人でも使用できるのでしょうか?

プチプラで効果も多岐に渡るハトムギ化粧水ですが、肌荒れ・アトピー性皮膚炎に悩んでいる人でも使用できるのでしょうか?
答えは、NO!

残念ながらハトムギ化粧水は肌荒れ・アトピー性皮膚炎の人が使うと、症状を悪化させてしまう可能性も!

理由は、ハトムギ化粧水に配合されている成分にあります。
ハトムギ化粧水には、アルコール・エタノール・合成ポリマー・DPG・クエン酸などが配合されています。これらの成分はいずれも肌への刺激が強く、肌荒れ・アトピー性皮膚炎の肌には悪影響を及ぼしてしまう可能性があります
ハトムギ化粧水は普通の状態の肌にはいいのですが、バリア機能が衰えてしまった肌には不向きだといえるでしょう。またアルコールにアレルギー反応を起こしてしまう人も使用は避けたほうがよさそうです。

ハトムギ化粧水はどんな肌質の人におすすめなの?

肌のタイプは人によってさまざまですが、ハトムギ化粧水はどんな肌質の方にオススメなのでしょうか。
肌のタイプ別に詳しく紹介させて頂きます♪

混合肌 ハトムギエキスには肌の乾燥に効果的な保湿成分が配合されていますし、皮脂の分泌を抑制する効果も期待できるのでおすすめです。
オイリー肌 ニキビにも効果があるハトムギエキスの働きにより、べたつかずに保湿もすることができるのでおすすめです。
乾燥肌 肌になじみやすく保湿成分に優れているので、たっぷりと使用することで肌をなめらかな状態に保つことが期待できるのでおすすめです。
敏感肌 不要な成分は極力使用せずに作られており、低刺激性で肌にとても優しい商品なのでおすすめです。

肌のタイプごとに口コミなどを参考にしてハトムギ化粧水の効果を調べた結果、ほぼどんなタイプの肌質にも対応できる商品だと分かりました!
低価格なうえ、肌のタイプを選ばずに使用できるという点が人気の秘訣かもしれませんね。

ナチュリエ、セザンヌのハトムギ化粧水とアルビオン比較!毛穴にはどれがいいの?

ハトムギ化粧水はナチュリエだけではなくセザンヌからも販売されています。しかし毛穴に効果的なのはどちらのハトムギ化粧水なのでしょうか?
ここでは「ALBION」(アルビオン)のスキンコンディショナーも交えて、毛穴への効果を比較してみることに!

まずは、この3つの価格と内容量を比較してみましょう♪

 

比較項目 ナチュリエ

ハトムギ化粧水

セザンヌ

ハトムギ化粧水

ALBION

スキンコンディショナー

価格 650円(税抜) 650円(税抜) 3500円(税抜)
内容量 500ml 500ml 110ml

※165ml・330mlも有り

 

ナチュリエとセザンヌのハトムギ化粧水はどちらも500ml入りの大容量で、650円と超プチプチ!しかしアルビオンのスキンコンディショナーだけは内容量が少なく、価格も高額です。

この3つの共通点は、ハトムギが配合されているところ。
まずナチュリエとセザンヌのハトムギ化粧水を比較してみましょう。

ナチュリエのハトムギ化粧水はハトムギとグリチルリチン酸2Kが主成分で、4種類の添加物が無添加です。保湿効果に優れているため、乾燥による毛穴に効果が期待できます♪

セザンヌのハトムギ化粧水はハトムギを含む50種類もの美容保湿成分を配合されています。
配合成分の中には毛穴トラブルケアや収れん作用が期待できる成分も含まれており、しっかり保湿することもできるため、毛穴への効果が期待できるでしょう。
また5種類の添加物が無添加で弱酸性なので肌への優しさもバッチリです♪

ナチュリエとセザンヌのハトムギ化粧水はどちらも毛穴への効果が期待できますし、価格もプチプラなので気になる人は両方使って比べてみてはいかがでしょうか?

ところで価格の高いALBION(アルビオン)のスキンコンディショナーは、毛穴への効果があるのでしょうか?

アルビオンスキンコンディショナーの効果は、肌荒れ予防・日焼けによるホテリ予防・肌の引き締め・ニキビ予防・保湿などです。保湿と肌の引き締めに効果的ということは、毛穴への効果も期待できるのですが…
内容量が少なく価格が高いため、継続するのは難しい人も多いでしょう。いずれの商品も毛穴に効果的ですが、継続して気軽に使っていくならいずれかのハトムギ化粧水がいいかもしれませんね。

 どれを選べばいいのか悩んでいるという方には、低価格で肌に優しく気軽にたくさん使いたいと思う方はハトムギ化粧水がおすすめです!

 ▶ 価格にはあまりこだわらずに、とにかく肌のコンディションを大事にしてあらゆる肌トラブルを防ぎたいと思う方には、アルビオンの薬用スキンコンディショナーエッセンシャルがオススメでしょう。

しかしアルビオンの化粧品はハトムギ化粧水と比べますと添加物が多いので、気になる方は購入する前に予め成分を確認するようにしてくださいね。

ハトムギ化粧水シリーズに乳液ってあるの?ハトムギ保湿ジェルって?

「ハトムギ化粧水があるなら乳液もあるの?」と思う人はいませんか?
たしかに化粧水と乳液はセットでラインナップに入っていることが多いですが、ナチュリエの場合は乳液ではなく「保湿ジェル」が販売されています☆

ではハトムギ保湿ジェルとはどんな特徴があるのでしょうか?
ハトムギ保湿ジェルは「天然ハトムギエキス」を保湿成分として配合し、高浸透処方で肌にとても馴染みやすいジェルです♪

しっかり潤うのにベタつかないので、乳液やクリームのベタつき感が苦手な人にはオススメ!
顔だけでなく全身に使うことができます。

そして香料・着色料・アルコールが不使用なので肌に優しく、180g入りで900円(税抜)という価格も魅力の一つです。

ナチュリエのハトムギアイテムはどれも本当にプチプラなので、両方同時に使用することが簡単にできるのが嬉しいですね!

口コミで大人気!ハトムギ化粧水の保湿にはニベア青缶がいい!

最近SNSなどの口コミで噂になっているのが、「ハトムギ化粧水&ニベア青缶」の組み合わせ。
まだこの噂を知らないという人のために詳しく説明しますと、ハトムギ化粧水でたっぷり水分を補給したらニベア青缶で保湿するというスキンケアが大流行しているのです!
そもそもハトムギ化粧水とニベアは相性が抜群で、ハトムギ化粧水で補給した水分をニベアが守り大きな美肌効果を得ることができると評判♪
使い方はパックや重ね塗りなどさまざまで、どちらもコスパが最高にいいので惜しげなく使うことができる点が人気の秘訣かもしれませんね。
実際に試した人の多くが、「毛穴の黒ずみがなくなった」「ニキビができにくくなった」などの感想を述べています!

安くて大容量だからできる!ハトムギ化粧水の活用アイディア

ハトムギ化粧水は単につけるだけではなく、さまざまな活用方法があります!
安くて大容量だからこそできる活用方法にはどんなものがあるのでしょうか?

スプレーボトルに入れてオフィスで乾燥予防

ハトムギ化粧水をスプレーボトルに入れて持ち歩けば、何処でも乾燥ケアをすることができます♪
たとえばオフィスに持って行き、エアコンの乾燥を感じた時にひと吹き。

これで乾燥対策はバッチリです。
ハトムギ化粧水は強い匂いがないので、オフィスでも匂いを気にすることなく使えるのでオススメです!

顔だけじゃない!お風呂上りにボディローションとして使用

ハトムギ化粧水はジェルと同じく、顔だけではなく全身に使うことができます。お風呂上りにボディローションとして使用すれば、全身がしっとり♪
ちなみに私はいつもハトムギ化粧水を2本所有していて顔用とボディ用に分けて使っていますよ☆

固めのボディクリームと混ぜてテクスチャーを柔らかくする

ハトムギ化粧水は固めのボディクリーム(ニベア青缶のような)と混ぜることで、塗りやすい柔らかいテクスチャーに変化させることができます!
固めのボディクリームは冬の乾燥しやすい時期などは塗りにくいというデメリットがありますよね?

そんな時にハトムギ化粧水を少し混ぜて塗ることで、とても塗りやすいクリームに早変わり☆混ぜることで保湿効果もアップするのでとてもオススメのアレンジですよ。

ハトムギ化粧水はどこで買える?マツキヨなどのドラッグストアでも買えるの?

ハトムギ化粧水は何処で買えるのかというと…私はいつも自宅近くのドラッグストアで購入しているので、全国どこのドラッグストアでも購入することができます!
ドラッグストアだけではなく、量販店でも販売している場合がありますよ♪ネットでも購入できますが、わざわざネットから購入する必要はありません。ドラッグストアだと希望小売価格よりもさらに安くなっていることが多いので、ドラッグストアに買い物に行ったついでに販売されているか確認してみましょう。

【まとめ】コスパ最高なハトムギ化粧水!気になったら一度試してみよう!

ハトムギ化粧水はとにかく大容量で安い!
その割には効果も期待できる優れものなので「いつも手元に1本」のような感じで、常備化粧水として気軽に活用していきましょう☆

★あわせて読みたい

◇目的別で毛穴ケアをご紹介◇

黒ずみサイド黒ずみ でこぼこサイドでこぼこ
開き(たるみ)サイド開き 角栓サイド角栓
banner03-1
化粧水 サイド化粧水 美容液毛穴 美容液
洗顔石鹸サイド洗顔石鹸 パック サイドパック
banner02-1
サイド鼻 サイドほっぺた

 - 毛穴×化粧水, 薬局で買えるプチプラ化粧水