毛穴ケアlabo※【化粧品、化粧水、パック】まで完全ナビ

毛穴ケア化粧品labo

*


banner01-1

黒ずみトップ黒ずみ でこぼこトップデコボコ
開き(たるみ)トップ開き 角栓トップ角栓

banner03-1

化粧水
トップ毛穴対策
美容液毛穴 美容液
洗顔石鹸トップ洗顔石鹸 パック
トップパック

banner02-1

トップ鼻 トップほっぺた

banner04

point1@2xayanasu(アヤナス)
2016y10m10d_144502770

ayanasuは、オルビスグループのディセンシア社が開発した、敏感肌・乾燥肌の為の化粧品です。
保湿力が抜群に高いので、アヤナスを使って毛穴がキレイになった!と実感した方の声がアットコスメなどの口コミでも評判になっています。

161474【アヤナスお気に入りの理由】

化粧水・保湿クリームが本当に保湿力抜群!
私の毛穴トラブルは、乾燥が原因だったみたい。だから頬の開いた毛穴・たるんだ毛穴にはすごく効果が出ました♡

*2016年10月にさらにバージョンアップしたアヤナス。成分・質感・効果もアップしています♪
トライアルセットには、アイクリームもおまけでついてるよ~

⇒実際の写真つきレビュー※アヤナスで毛穴はどうなった?効果と感想

 

2016y10m10d_160716743 2016y10m10d_160514505 DSC01486

<注目ポイント> 保湿力★★★★★
<トライアルセット価格>1480円

top ayanasu

point2@2x米肌(まいはだ)

RdSnoDYL07w5CEo1447056420_1447056430

「お米の研ぎ汁がお肌に良い」というのは誰もが1度は聞いたことある美容術ではないでしょうか?
KOSEが開発した米肌は、そんなお米の力に注目して作られた化粧品
もちろん保湿力は良いのですが、肌を保湿するだけではなく肌自ら水分を生み出すようにしてくれますので、
今ある毛穴の汚れをきれいにしてくれる+毛穴汚れの予防にもなる優れもの。

161474【米肌お気に入りの理由】

まず、トライアルセットに洗顔石鹸がついてる!ここはポイントが高いです。
(特に鼻の毛穴汚れには洗顔ファームでなく無添加石鹸が効果的!)
そして、お米の成分が入っているので保湿力に加えて、美白効果もあるような… 肌がワントーン明るくなった気がします♡

⇒米肌を実際に使ってみた感想!写真つきレビューです♪(毛穴汚れにはお米だった?)

maihada2 biyou (5) biyou (12)

<注目ポイント> 石油系界面活性剤不使用
<トライアルセット価格>1500円

top maihada


point3@2xL’ORACLE(オラクル)

WS000094

徹底的に原料にこだわり、自社農園で有機栽培された70種類の植物の成分を配合した、L’ORACLEの化粧品。
様々な雑誌にも取り上げられ注目されています!
植物の力でゴワついた肌を柔らかくしてくれ化粧ノリが良くなるという口コミが多いですね☆

161474【オラクルお気に入りの理由】

以前から気になってたオーガニックコスメ。オラクルは代表格ですよね~
現在注目されている、ホホバオイルやマカダミアナッツ油なども配合されているので保湿力もかなり高い。
有機栽培の植物配合のおかげか、香りも良いです。

*トライアルセットは7点セットだから、お手入れを徹底的に楽しめるのもうれしい~♪

⇒ オラクル実際に使ってみました※頬の毛穴がだいぶ良くなりました!

loracle4 pict-2015-10-30 10 31 50 (21) pict-2015-10-30 10 31 50 (15)

<注目ポイント> 有機栽培の70種類の植物成分
<トライアルセット価格> 1600円

top orakuru

point4@2xジェイドブラン

 

JADE(翡翠)BLANC(白)が名前の由来のジェイドブラン。30代からの乾燥しがちなお肌をナノセラミドの力で修復します。
極上オーガニック化粧品が4点で、1480円で試せるなんてコスパ最高!!!

エステ感覚の、上質な12種類の植物成分を凝縮配合。

オーガニックケアが自宅でできるとあって、品切れ続出です。

質問や、ケアのアドバイスも受けられるサポート体制も充実しています。

161474【ジェイドブラン お気に入りの理由】

ジェイドブランはオーガニックなので、アトピー、敏感肌の方にも優しい安心できるスキンケアコスメ。

*オールドローズ、センチフォリアのナチュラルかつゴージャスな香りに包まれます。

特に化粧水は水というより、もっちりしたセラミド保湿。潤いも持続するのでずっと潤って乾燥知らずです。

⇒【写真付きレビュー】ジェイドブランを試した結果は?

<注目ポイント> 極上オーガニック+ナノセラミド保湿力UP
<トライアルセット価格> 1,480円(1ヶ月分)

デパコス商品を紹介するブロガー・ユーチューバー続出!?以前までは、「プチプラコスメ」といって、ドラッグストアなどで気軽に購入できるコスメを実際にレビューし、紹介されているブロガーやユーチューバーなどが多かったですが、最近の流行りは「デパコス」!?

デパコスとは、
デパート内にカウンターを設置し、美容部員の方が販売されている化粧品ブランドや高級ブランドのコスメのことなんです!
デパートコスメ略してデパコス。

そんなデパコスの中でも大人気を集めているクリニークTHREE!!
果たして、毛穴に効果はあるのか!?

大人気ブランド5つを比較し、その中でも特に毛穴に効果がある!と話題の商品をランキング形式で大発表したいと思います!


 

ブロガー・ユーチューバーが勧める毛穴に効く最強デパコス化粧水5選!

肌には、混合肌・敏感肌・アトピー肌・オイリー肌などのタイプがあり、人それぞれで違います。
毛穴用化粧水にもいろいろな種類があるので、自分の肌に合ったものが使えているか不安になることはありませんか?
では、毛穴に対する悩みのある人へ、タイプ別に毛穴用化粧水の選び方をご紹介していきましょう!

肌にはどんなタイプがあるの?それぞれのタイプと原因について

あなたは、どんな肌をしていますか?
まずは、どのタイプに当てはまるのかを見ていきましょう。
原因がわかれば、それを改善してくれる毛穴用化粧水が選べますね。

肌タイプその①混合肌とその原因

混合肌とは、おでこや鼻先などのTゾーンに皮脂が多く、頬やあごは乾燥している肌のことをいいます。

Tゾーンは皮膚が固くて丈夫ですが、一番オイリーな部分で皮脂の分泌が多めです。
Uゾーンは皮膚が分厚くて比較的乾燥しやすい部分。皮脂の分泌が少なめです。

どちらかが「普通」で片方が「オイリー」「乾燥」だと感じる場合は混合肌ではなく、オイリー肌や乾燥肌に分類されます。

化粧水は1度に顔全体に使用するものなので、顔全体の肌質に差があるとお手入れしにくいですよね。
その部分に合ったものが使えていないと、大人ニキビなどができやすくなります。

原因としては、30代間近の肌質変化、空調・紫外線・間違ったスキンケアによるTゾーンの皮脂過剰、揚げ物・お酒・お菓子の食べ過ぎなどがあります。
アルコールや脂肪分の多い食事を好む人は、Tゾーンがベタつきやすくなっているかもしれません。

肌に合った毛穴用化粧水を選ぼう!~混合肌編~

選び方

Tゾーンは皮脂の分泌が多くてベタつくので、洗顔やあぶらとり紙などで皮脂を取りすぎてしまいます。
すると、保湿不足になって余計にベタつくことに。

化粧水を選ぶときも、皮脂をなくすためにさっぱりとしたものを手に取りがちですが、皮脂分泌が多くなってしまった原因の乾燥を「しっとりタイプ」で改善していくのがおすすめです。

Tゾーンは、油がたまるので大人のニキビができやすいです。
ニキビができたときは専用の化粧水で治していくと良いですが、皮脂の分泌を抑えてしまうのが難点。その化粧水のあとにきちんと保湿することが大切です。

乾燥しているUゾーンは、さっぱりタイプの化粧水をつけるとヒリヒリ・ニキビなどの肌トラブルが起こりやすくなります。
しっとりタイプで、Tゾーン・Uゾーンのどちらにもたっぷりと水分を与えて保湿していくのが大切だということですね。

高保湿化粧水・ニキビ用化粧水&乾燥肌用

混合肌を少しでも改善して毛穴が目立たずきれいな肌にしていくには、水分を蓄えられる肌にするのが重要なポイント。
なおかつ、乾燥しているUゾーンの肌トラブルをさけるために低刺激性のものを使うと良いです。

つまり、保湿が十分にできる高保湿化粧水がおすすめ。
また、ニキビができたときはニキビ用の化粧水のあとに乾燥肌用の化粧水を使うと肌の調子が整います。
肌の乾燥が防げると、皮脂の分泌が適量になってくれるので、混合肌の大変な毎日のお手入れが楽になっていくでしょう。
  高保湿&ニキビ用化粧水アクポレスの体験レビュー

 

肌タイプその②敏感肌とその原因

敏感肌とは、化粧水をつけると肌がヒリヒリと赤くなったり、痛み・発疹が出たりする肌のことをいいます。
本来ならまったく問題のない成分でも、かぶれたりして肌トラブルが生じてしまうので、普通の化粧水を避けてしまいがち。
刺激に影響されやすい肌といえるでしょう。

敏感肌の大きな原因は、肌バリア機能の低下です。
肌は、普段水分と皮脂によって刺激から守られていますが、乾燥するとそれらが減ってしまうので敏感肌に。

原因としては、季節の変わりによる乾燥、間違ったスキンケア、生活習慣・ホルモンバランスの乱れなどがあります。
また、生まれつき肌が弱い人やアレルギー体質の人も敏感肌になることがあります。

肌に合った毛穴用化粧水を選ぼう!~敏感肌編~

選び方

敏感肌は、肌のバリア機能が乾燥によって低下している状態。
そこで、たっぷりと保湿できて肌のうるおいを保ってくれる成分が入ったものを選ぶのがおすすめです。

また、毛穴用化粧水の裏面の成分をチェックしてみて、アルコール・着色料・鉱物油・香料・バラペンなど肌の刺激になる成分はなるべく避け、「敏感肌用」と表示してあるものを選ぶようにしましょう。

敏感肌は、アレルギー体質をもっている人がなりやすい肌。人によって反応する成分が違うので、肌トラブルが心配な人は顔につける前にパッチテストをしてみましょう。敏感肌用と書かれていても合わないことがあるとか。肌に合わず肌荒れが起きてしまう前に、1度腕で試してみると安心できますね。

高保湿「セラミド」配合

敏感肌の人には、高保湿の化粧水に加えて、「セラミド」という成分が入っているのがおすすめ。

セラミドは、もともと肌の角質層にある保湿成分で、肌の水分を保つはたらきをしています。
セラミドが少なくなると、肌の水分がキープできないので乾燥した状態に。そして肌がデリケートになってしまいます。
セラミドの保湿力は、湿気がない砂漠のような環境でも水分を維持できるほどだとか。

ただ、セラミドにはヒト型セラミド・植物性セラミド・疑似セラミドの3種類が存在するので、どれを使うかによって保湿力に違いがあります。
もっとも保湿力が期待できるのはヒト型セラミド。
もともと人間の肌にある成分と同じ構造をしているので、角質層に浸透しやすく低刺激です。

  セラミド配合・オーガニック化粧水ジェイドブランの体験レビュー

 

肌タイプその③アトピー肌とその原因

アトピー肌とは、乾燥性敏感肌ともいわれており、敏感肌よりも肌荒れや赤みなどを引き起こしやすい肌のことをいいます。

セラミドという角質層の中にある脂質が少ないため、水分をためておく力が弱く乾燥しやすいのが特長。
バリア機能が低く抵抗力が弱いので、外からの刺激で悪化してアトピー性皮膚炎が生じます。

アトピー肌は、遺伝的なものや、食品・ハウスダストなどのアレルゲン反応が原因ですが、普段の生活から突然発症してしまうことも。
例えば、からだや精神のストレス、腸内環境の悪化、汗・強い紫外線・乾燥など肌環境の悪化などがあげられます。

肌に合った毛穴用化粧水を選ぼう!~アトピー肌編~

選び方

アトピー肌は、敏感肌と似ているので同じような選び方をしがちですが、実は少し違います。
どちらも肌バリア機能が低下していることは共通していますが、アトピー肌はアトピー性皮膚炎を引き起こす可能性があり、敏感肌だと思っていたら実はアトピー性皮膚炎になってしまったということもあるのだとか。

毛穴用化粧水は、低刺激性で肌にやさしいものや保湿機能が高いものを選びましょう。
特に、アレルギー体質の人は特定の物質(アレルゲン)に反応してしまう可能性が高いです。
敏感肌の人と同じように、事前にパッチテストを行うと安心ですね。

ただ、どのようなアレルゲンに反応するのかについては皮膚科など医療機関での検査が必要。
とりあえず、この化粧水は大丈夫か?と試してみたいときは、自分で簡単なパッチテストを行ってみましょう。

方法は簡単で、肌のやわらかい二の腕や太ももの内側に化粧水を染み込ませた絆創膏を貼るだけ。
48時間後にはがし、肌が赤くなっていたらアレルギー反応が出ているということです。

せっかく購入したのにもったいないと思うかもしれませんが、肌トラブルで皮膚科へ行かなければならなくなる前に、きちんと行っておくと安心ですね。

低刺激・高保湿

アトピー肌の人には、敏感肌と同じように高保湿成分であるセラミドが配合された化粧水がおすすめ。
また、バラペンフリー・アレルギーテスト済み・界面活性剤不使用・無着色・無香料・無鉱物油など、低刺激でアレルギー反応が起こりにくいものを使うと良いです。

重要なのは、アトピー肌を健康にする化粧水として使うこと。
肌のバリア機能を元に戻すことを優先して、美肌成分やエキス入りのものを使用すると、アトピーの症状が悪化してしまうので注意しましょう。
  アトピーの女性が開発した化粧品、メディプラスゲルの体験レビュー

 

肌タイプその⓸オイリー肌とその原因

毛穴や皮脂腺の大きさは人それぞれ違うもの。
オイリー肌の人は皮脂腺が大きいため、皮脂の分泌量が多いのが特長です。
つまり、毛穴の開きが目立ちやすくなり、肌がテカテカするということ。赤いニキビもできやすくなります。

もともとの毛穴が大きいということから、オイリー肌の原因は遺伝的なものが考えられますが、ほかにも間違ったスキンケアによる肌の乾燥、脂っこいもの・甘いものの食べ過ぎ、ストレスがあげられます。

肌に合った毛穴用化粧水を選ぼう!~オイリー肌編~

選び方

オイリー肌の人は、皮脂の分泌を抑えるような成分が入っているものを選ぶのがおすすめです。
油がたくさんあるから保湿はしなくても良いだろうと化粧水をつけないのはNG。
化粧水は、顔の油分と水分を良い具合に調節してくれる効果があるので、保湿をしないと乾燥して逆にオイリー肌が悪化してしまいます。

ただ、敏感肌やアトピー肌の人のようにしっとりタイプは不向き。
「さっぱりタイプ」「オイルフリー」など、比較的サラサラとしたテクスチャの油分の少ないものを選びましょう。

また、オイリー肌の人は毛穴に油が詰まりやすくニキビができやすいのが悩み。ニキビの症状緩和や予防をしたい人は医薬部外品と書かれている化粧水でもOKです。

ビタミンC誘導体・保湿・収れん化粧水

ビタミンC誘導体は、皮脂の分泌を抑える効果があります。
皮脂がたまりにくくなることで毛穴の開きを防ぎ、ニキビの予防・ケアが可能に。
化粧水によっては、ビタミンC誘導体のはたらきをサポートしてくれるビタミンAやビタミンEが配合されているものもあります。

保湿も必要だということから、ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドなどの保湿成分が入っているものもOK。
オイリー肌の人だけに限られたことではありませんが、実は最近、肌の内側がカラカラに乾いているインナードライ肌の人が増えてきているとか。

特にオイリー肌の人は表面がとてもテカテカしているので、インナードライ肌を発見しにくいです。
インナードライ肌は、肌の表面はしっとりしているのに実際は水分量が少ない状態。
保湿をしないままでいると、皮脂の分泌が多くなったり、ニキビができたりしてしまいます。

また、毛穴に皮脂が詰まっていたり毛穴が開いていたりするのがオイリー肌の特長。
肌の引き締め効果がある「収れん化粧水」を普段の化粧水のあとに使用すると、毛穴が少しずつ目立たなくなっていくかもしれません。
特に、テカリが気になる部分に使ってみましょう。
  ビタミンC誘導体を高配合!VCスターターセットの体験レビュー

 

日常でできる毛穴ケア3ステップ!

毛穴の開きや黒ずみは、20代後半になると明らかに目立ってくるという女性が多いようです。

毎日のメイクや、外で皮膚にさらされる排気ガスや街中のホコリに加えて、
加齢による皮膚のたるみや乾燥、油分過多によることが原因に挙げられます。

その中でも、一番気をつけたいのが触り過ぎることです。

人は気になる場所があると、どうしても手でべたべたと触ってしまう傾向があります。
すると肌に摩擦が起き、皮膚の表面を傷めつけてしまいます。


毛穴を開かせたりする原因は人それぞれですが、どのようなケアをするにしても、

必要最低限のタッチでケアをすることが重要です。

今すぐできる毛穴ケア3ステップとは・・?

1 風呂は湯船に浸かる
woman-with-eyes-closed-in-soapy-bath-water1-e1426558311496

忙しいとついシャワーで済ませがちですが、
これが毎日続くと乾燥肌になり毛穴の開きが目立つ原因になります。

  • しっかり湯船に浸かりまずは毛穴をしっかり開かせ、念入りに洗顔をする。
  • その後大事なのがたっぷり冷水でお肌・毛穴を引き締めること

これだけでもかなりの改善になるはずです!

2 脂っこい食べ物を控える
h9tnoV4WXkDbMt_1439013210_1439013301

スナック菓子や揚げ物を必要以上に摂取すると、
次の日に鼻の頭がベタつくという経験はないでしょうか。

今では栄養管理をしてくれるスマホアプリも充実していますので、
カロリーを計算しながら、食事を楽しみましょう。

3 夜10時から2時の間は就寝する
6d5211bfde5a6797f86fd53470fb2794

日々忙しい人は、何よりもこの睡眠を優先させましょう。

成長ホルモンは深夜帯に活性します。
肌のターンオーバーが正常に行われないために、毛穴に無駄な角質が残ってしまうことがあります。
どんなにケアをしても、睡眠不足では効果が半減してしまいます。

様々な化粧品が溢れていますが、実にシンプルなことを気を付けるだけで、毛穴のトラブルを防ぐことができます。
ぜひ美容と健康のために、内側から毛穴を美しく保ちましょう。

 

黒ずみ、毛穴の詰まり対策!毛穴ケアにやっておくべき8つの事!

洗顔後のすっぴんを見たり、メイクをしている時などふとした瞬間に黒ずんできた?
毛穴が詰まっているのかも?
そう思って鏡を覗き込んだ経験のある人も少なくないのではないでしょうか?

毎日、丁寧に洗顔しているのになぜ?
毛穴の奥の奥の汚れまで綺麗に取り除くことができる、クレンジング&洗顔を使わなきゃいけないのかしら?
そんな風に考える方もいるかもしれませんね。

img_002

でも、ちょっと待ってください!

もしかしたら、それは逆効果かもしれませんよ。

ここでは、黒ずみ、毛穴の詰まり対策!について私の経験も交えお話ししたいと思いますが、

  • 黒ずみ&毛穴詰まりの種類
  • 黒ずみ&毛穴の原因
  • 黒ずみ&毛穴の詰まり対策!毛穴ケアにやっておくべき8つの事!
    と、順をおって説明していきますね♪

最後に、化粧品選びのポイントについても紹介していますので、
黒ずみ&毛穴詰まり対策を考えている方&改善を図りたい方は、参考にしてくださいね。

黒ずみ&毛穴詰まりの種類

黒ずみや毛穴の詰まりが気になり始めると、ついお友達や同年代の方のお肌も気になってしまい、何気なくチェックしちゃう、って人も多いと思いますが、人によって、黒ずみ&毛穴の詰まり具合って違うと思ったことありませんか?

実は、毛穴の詰まりには大きく分けて3種類あります。

  • 毛穴が開いている
  • 毛穴の黒ずみ
  • しずく状の毛穴

【黒ずみ&毛穴の原因】

~毛穴が開いている~ 毛穴の詰まりの原因といえば、古い角質に皮脂が付着することでできてしまう「角栓」。
黒ずみは、角栓やホコリ、老廃物などが毛穴に詰まって酸化することで黒い点になってしまった状態のことを指します。

img_004

角栓が溜まるとどんどん毛穴が広がってしまう、
つまり開いてしまうため毛穴や黒ずみが目立ってしまいます。

皮脂量が多いオイリー肌の人は、
このタイプの毛穴に悩まされることが多いかもしれませんね。

ですが、実は、インナードライのため乾燥を補うために皮脂が過剰分泌し、
その結果毛穴が開いている&乾燥により皮膚が硬くなってしまい
毛穴の収縮が悪くなり毛穴が詰まったり、
毛穴が開きっぱなしになってしまう方も多いのです。

 

また、乾燥を要因とするターンオーバーの乱れや肌老化により毛穴が目立つこともあります。

~毛穴の黒ずみ~

毛穴に詰まった角栓や汚れを放置しておくと酸化して黒ずみの原因となってしまいます。

毛穴が開いてしまう原因同様に、肌乾燥により皮脂が過剰分泌していることも多いので、
皮脂を根こそぎ奪いとるような洗顔や保湿不足に注意が必要です。

~しずく状の毛穴~

しずく状になって毛穴が目立ってしまうのは、
肌の弾力不足&ハリ不足によるたるみが原因です。

img_003
ちなみに、長時間肌を潤いで満たすことができ、ハリのある肌をつくることができるスキンケアアイテムを使用することで、毛穴を目立たなくさせることができますし、
使い続けることで弾力&ハリのある美肌を目指すことができます。

【黒ずみ&毛穴の詰まり対策!毛穴ケアにやっておくべき8つの事!】

黒ずみ&毛穴詰まりの種類と原因が分かったら今度は、対策ですね。
もちろん、既に毛穴が目立ち始めて悩んでいる、という方にも有効な方法ですので参考にしてみて下さいね。

  1. 毛穴を開き角質を柔らかくするためにスチームを浴びたり、蒸しタオルパックなどを行ってからお手入れを始める
  2. 潤いを保ちながらしっかり汚れを落とす洗顔を心がける!(泡が皮脂や汚れを吸着してくれるタイプの洗顔料がベスト)
  3. バリア機能をアップさせ、内側から潤いで満たす
  4. 肌を潤したら、毛穴を引き締め水分の蒸発を防ぐ
  5. 皮脂バランスを整える
  6. 角栓を取るときには、周りの肌を傷つけないように細心の注意を払う&角栓を取除いたあとはしっかり保湿ケアを行う
  7. 酸化を引き起こし黒ずみを作ったり、コラーゲンやエラスチンの生成を抑制してしまう紫外線を浴びないように留意する
  8. 肌のターンオーバーを正常化させるため、外からのケアだけでなくストレス、睡眠不足、タバコなど活性酸素の原因となるものを取除く

 

img_001上記が、黒ずみ&毛穴の詰まり対策に必須!ともいえる8つの対策法となりますが、あらゆる肌トラブルの根源は乾燥!といわれるように、黒ずみや毛穴詰まりの原因も乾燥による、ハリ不足やターンオーバーの乱れ、バリア機能の低下……といったことが多いので、対策としては保湿ケアがキーとなってくること間違いなしです。

【黒ずみ&毛穴の詰まり対策に有効な化粧品選びのポイント!】

保湿が大切!っていっても、どういった化粧品を選べばいいの?
皮脂が多くて、ベタベタするから、本当はさっぱり系のアイテムを使いたいんだけど……
そんな声も聞こえてきそうですが、皮脂や角栓を取除くことばかり考えていては対策にはなりません。

img_005オイリースキンの方もドライスキンの方も、またドライ&オイリースキンの方も
皮脂バランスを整えることが大切で、
そのためにはしっかり肌を潤す必要があります。

肌が潤い、ふっくらしてくると毛穴は自然と引き締まり目立ちにくくなってきます。
ですから、肌に弾力やハリを与えてくれるコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドといった保湿成分が入ったスキンケアアイテムでケアするのが良いのですが、ビタミンC誘導体入りの保湿化粧水であれば皮脂コントロールも行ってくれるのでさらにおススメです。

img_006

ちなみに、毛穴用スキンケア用品には、これらの成分が入ったものが多数販売されています。
もちろん、上記のような成分が入った化粧水やスキンケアイテムを使うことは、黒ずみ&毛穴の詰まり対策!という意味でとても有効な方法であることは間違いないと思いますし、私も時々使っています。

ただ、長年毛穴の開きに悩み、毛穴ケアに特化したスキンケアアイテムなどをアレコレ試してきた結果、毛穴詰まりの改善&対策で大切なのは、なんといっても保湿力!

肌を潤いで満たし、潤いを持続できることが対策&改善に繋がる、ということ。

単に潤い成分がたっぷり含まれている、というだけでなく、

  • 浸透性を高めるための成分も入っているか?
  • 水分を蒸発させないための成分入りか?
  • また、セラミドを作り、皮膚のバリア機能を高めてくれる成分入りか?

ということも黒ずみ&毛穴の詰まり対策に有効な化粧品選びにおいて非常に重要な要素だということが最近やっと分かってきました!!

 

もちろん、黒ずみや毛穴詰まりの原因によって、効果の表れ方には個人差があると思いますが「乾燥」が根底にあることが多いのですから、

  • 肌を潤す!
  • 潤いをキープできる!
  • 肌本来の機能を取り戻せるようアプローチしてくれる成分入り!

のスキンケアアイテムは、黒ずみ&毛穴の詰まりの強い見方になってくれると思いますよ。

【黒ずみ&毛穴の詰まり対策のまとめ】

img_007
黒ずみ&毛穴の詰まり改善のための方法は、
原因によっていろいろとありますが、保湿ケアは必須です。

img_008また、当然のことですが、黒ずみや毛穴詰まりが目立ってから慌てて改善策を講じるよりも、ターンオーバーを乱す生活習慣を改めたり、水分量減少によるたるみ&水分が蒸発するのを防ぐためにバリア機能を低下させないようにすることも大切です。

 

img_009それから、肌の弾力を保つうえで大切なコラーゲンやエラスチンは、紫外線を浴びると生成量が減ってしまい、シワやたるみの原因になってしまうので、コラーゲンやエラスチンが減少しないよう、普段から紫外線対策をしっかり行うことも大切です。